カイリー・ミノーグ、ニューアルバムでケイティ・ペリーのコラボ相手とタッグ! | Numero TOKYO
People / Post

カイリー・ミノーグ、ニューアルバムでケイティ・ペリーのコラボ相手とタッグ!

カイリー・ミノーグ(Kylie Minogue)が通算14枚目となるニューアルバムに向けてケイティ・ペリー(Katy Perry)らに楽曲を提供しているボニー・マッキー(Bonnie McKee)とコラボしているという。この週末、ニューアルバムの曲作りをしていたというカイリーは、ケイティの『カリフォルニア・ガールズ』『ティーンエイジ・ドリーム』『ロアー ~最強ガール宣言!』『ラスト・フライデイ・ナイト』など代表曲といえる作品を共に生み出しリタ・オラやブリトニー・スピアーズらともコラボ歴のあるボニーと、スタジオ入りを果たしたようだ。 ボニーが10日(日)にスタジオでカイリーと一緒に撮ったツーショット写真をインスタグラムに投稿し、「すっぴんのカイリー・ミノーグは女神のよう。昨日はカイリーとスタジオにいた至福の日」とコメントを添えている。 カイリーはまた、自身のアルバム『フィーヴァー』『X』『キス・ミー・ワンス』などを手掛けたデンマーク人プロデューサーのカットファーザーともコラボを決めている。 さらにカイリーは2014年の『キス・ミー・ワンス』の次ぐニューアルバムについて、自身の原点であるダンス・ポップ系に戻るだろうと発言していた。
Photo:Bangshowbiz

Profile

Magazine

JANUARY / FEBRUARY 2023 N°163

2022.11.28 発売

Future is SF

モード SF 宇宙

オンライン書店で購入する