037
Culture Post

ようこそ、minä perhonenの「ホホホの住む森」へ! クリエイションギャラリーG8にて

その取り組みは、デザインを紹介する “展示” だけではないらしい。来場者が “体験” を通して、デザインの楽しさや新しい発見を持ち帰ることができる “ワークショップ” も展開しているギャラリー、東京・銀座の「クリエイションギャラリーG8」が、ファッションブランドの「minä perhonen」とコラボ。オリジナル生地からの服づくりにこだわり、流行に左右されることのないデザインで愛されているminä perhonenの世界観を、ものづくりを通して体感できる展覧会、『ホホホの住む森』展に足を運んでみたい。
 
先日、8月20日に開催されたワークショップにて、参加した子どもたちはそれぞれに不思議な生き物たちをつくり出した。それにあわせて会場も、不思議な仲間が住む “森” に様変わり。名付けて「ホホホの住む森」を舞台に今回の展覧会は行われているというわけ。minä perhonenにまつわるグラフィックデザインのアーカイブなどの展示に加え、展覧会の目玉、はぎれものや缶バッチなどの自分だけのオリジナルminä perhonenグッズがつくれるワークショップも会期を通して毎日開催されている。
“つくることの楽しさ” に、大人も子ども、誰もが夢中になれること間違いなしのこの機会。9月4日までの展覧会を見逃さないで!
 
minä perhonen × G8 ホホホの住む森
会期/2015年8月20日(木)〜 9月4日(金)
会場/クリエイションギャラリーG8 東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F
時間/11:00〜19:00
TEL/03-6835-2260
WEB/http://rcc.recruit.co.jp/g8
 

Text: Kahlua Tsunoda

Recomended Post