941
Culture Post

ウディ・アレンの“マジック愛”にあふれたロマンティックなコメディが公開

Photo: Jack English (C) 2014 Gravier Productions, Inc.

 

ウディ・アレン監督最新作『マジック・イン・ムーンライト』が4月11日より公開される。今作は前作『ブルージャスミン』のシリアスなタッチとはうってかわり、1920年代の南フランスを舞台に、コリン・ファース演じる皮肉屋の天才マジシャンとエマ・ストーン演じる占い師が繰り広げるロマンティックなコメディに仕上がっている。
 
当時花盛りだったアールデコ調のファッションに身を包んだエマがとにかくキュート! 他にも当時の文化を再現したクラシックな建築や車は見ているだけでウキウキすること間違いなし。また、俳優デビューする前はマジシャンになろうともしていたというウディが、これまでも『スコルピオンの恋まじない』や『タロットカード殺人事件』などで小出しにしてきたマジックへの愛が全面展開しているのも見逃せない。ぜひ、劇場でチェックしてみて!
 
『マジック・イン・ムーンライト』
監督/ウディ・アレン
出演/コリン・ファース、エマ・ストーン、アイリーン・アトキンス、マーシャ・ゲイ・ハーデン
配給/ロングライド
HP/www.magicinmoonlight.jp/
4月11日(土)より、新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー、Bunkamuraル・シネマほかで全国公開

 
Text:Keisuke Kagiwada

いいね!

Recommended Post