928
Culture Post

ジョージア・メイ・ジャガー、カーラ・デルヴィーニュ、スキ・ウォーターハウスがレコーディング

ジョージア・メイ・ジャガー(Georgia May Jagger)、カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne )、スキ・ウォーターハウス(Suki Waterhouse)がシングル曲のレコーディングを行った。ファッション界で仲の良いことで知られる3人は、ジョージアの交際相手である音楽プロデューサーのジョシュ・マクレランの助けを借りながら、3人の仲の良さと飛行機で飛び回る生活からヒントを得たカントリー調の曲を作ったようだ。ジョージアはグラツィア誌に「ある夜、カントリー調の曲をみんなで書いたの」「私の彼は音楽のプロデュースをしているから、彼がメロディー部分を助けてくれて、私たちが詞を書いたのよ」「男抜きのガールズだけでラジオを聴いたりしながらドライブする、そんな感じなの。数曲作ったわよ」と話す。
 
しかしながら、ザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーとモデルのジェリー・ホールを両親に持つジョージアは、音楽界でキャリアを積みたいのであればさらなる曲を作る必要があると認めている。初のモデルだけのスーパーバンドを結成する計画があるかと聞かれたジョージアは「たぶんね。でも、まず他にも曲が必要ね。まだ1曲しかないもの」と笑いながら答えた。また、カーラ、そして同じ学校出身であるスキとジョージアの3人は全員音楽に対する情熱を持っているようで、共に初のグラストンベリー・フェスティバルを体験していたようだ。ジョージアは「カーラと私は一緒に初のグラストンベリーを体験したのよ」と話し、カーラは「そうよ。そこで私達は恋に落ちたの」とし、そこにスキも「私もそこにいたわよ!なんてことなの」と割り込んだ。

Photo:Bangshowbiz

Recomended Post