シャネル銀座に“美の伝説”が上陸!リリアン・バスマン写真展 | Numero TOKYO - Part 3
Art / Post

シャネル銀座に“美の伝説”が上陸!
リリアン・バスマン写真展

人よりも服それ自体が美しく映えるように徹するのが、写真家の役割……。 そう考えられていたファッション写真の常識を覆し、同じ女性として、モデルたちの繊細な表情や深い情感を引き出し、写真と美の関係に革新をもたらした彼女の軌跡。 その歴史的な代表作の数々が、いま、ここ日本へ初上陸を果たしている。 誰も見たことのない美を追い求めるという、孤高の実験精神とともに、唯一無二のエレガンスを放つ作品たち──。その至高の輝きは、“ファッション写真という名のアート”を自ら切り拓いてきたひとりの女性の、美しき記念碑でもあるのだ。 『Signature of Elegance リリアン バスマンの仕事』 期間/2014年3月13日(木)〜4月10日(木) 場所/シャネル・ネクサス・ホール 住所/東京都中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング4F URL/http://www.chanel-ginza.com ※シャネル・ネクサス・ホールでの開催に続き、『KYOTOGRAPHIE国際写真フェスティバル』の公式プログラムとして、京都でも展示が開催される。 KYOTOGRAPHIE国際写真フェスティバル 公式プログラム 『Signature of Elegance リリアン バスマンの仕事』 CHANEL NEXUS HALL presents 期間/2014年4月19日(土)〜5月11日(日) 場所/龍谷大学 大宮学舎本館(重要文化財) 住所/京都市下京区七条通大宮東入大工町125-1 URL/http://www.kyotographie.jp/(KYOTOGRAPHIE国際写真フェスティバル 公式サイト)

Text:Keita Fukasawa

Profile

深沢慶太(Keita Fukasawa) フリー編集者/ライター/『Numéro TOKYO』コントリビューティング・エディター。『STUDIO VOICE』編集部を経てフリーに。『Numéro TOKYO』創刊より編集に参加。雑誌や書籍、Webマガジンなどの編集・執筆、企業企画のコピーライティングやブランディングにも携わる。編集を手がけた書籍に、田名網敬一、篠原有司男ほかアーティストの作品集や、編集者9人のインタビュー集『記憶に残るブック&マガジン』(BNN)など。

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する