617
Fashion Post

Maison Kitsuné × アンドレがコラボレーション! 限定Tシャツ&スウェットをプレゼント

──エキシビションの見所とは?
 
A「今回製作した10点は、オリジナルの日本製キャンバスを使ってハンドペインティングを施した。ポスターには、東洋インク社のKaleido®というプロセスインキを使用することで望み通りの色の再現に成功したんだ。日本製のプロダクトのクオリティの高さには驚かされるよ」
 
K「『Dream Concert Art Show』の作品に加えて、さらに彼のリクエストでオリジナルのレザージャケットも作った。『前に着ていたものがボロボロになったから新しいものを作ってくれ』って言われてね。Tシャツ、デニムにレザージャケットが彼のいつものスタイルなんだ。それから彼がグラフィティを施したスニーカーなどの限定アイテムや、作品をプリントしたTシャツも用意した。東京のみんなにもDream Concertのチームの一員になってもらえれば嬉しい」
 

エキシビションのレセプションパーティには、多くの人が詰めかけアンドレの作品やライブペインティングに魅了された。またアフターパーティはアンドレが創始者として立ち上げた南青山のクラブラウンジ、Le Baron de Parisで開かれた。
 
今回発表されたアート作品は、Maison Kitsuné東京のみで販売。作品をプリントしたTシャツやトートバッグ、アンドレが描くキャラクターを配したパーカやTシャツなどはショップとオンラインで購入が可能だ。エキシビションは10月3日まで。
 
Interview:Etsuko Soeda Edit:Yukiko Ito
 


 
▶ インタビュー記念 Numero.jp限定プレゼント実施中!
 
Maison Kitsuné Presents
André Saraiva’s Tokyo Exhibition

『Dream Concert Art Show』
期間/開催中~10月3日(木)
場所/Maison Kitsuné Tokyo 東京都港区南青山3-15-13
HP/www.kitsune.fr/
 
information
メゾン キツネ カスタマーセンター
0120-667-588

 

profile

g&k_profile
g&k_profile

Gildas Loaec(ジルダ・ロアエック) 黒木理也(くろき・まさや)

音楽レーベル、ファッションブランド、グラフィックデザインなど幅広く活躍。ファッション担当のマサヤと、音楽レーベル担当のジルダの二人で活動。2002年「Maison Kitsuné」を設立。当初は音楽活動を中心に活動を始め、2005年に初の秋冬コレクションを発表。2008年3月には活動拠点であるパリに初の直営店をオープン。2013年2月には東京にMaison Kitsuné、Café Kistunéの2店舗を同時オープン。photo:Alice Moitié Horiz

andre_profile
andre_profile

Andre Saraiva(アンドレ・サレヴァ)

フランスのグラフィティアーティスト。スウェーデンのウプサラ生まれで、ポルトガル人の両親とともに幼少期からパリで生活する。1985年からグラフィティアートを始め、90年後半には「ミスターA」という名前の帽子をかぶり、長い足で大きな笑顔を浮かべ、目に×と○が付いた印象的なキャラクターをパリの街中に描いたことで一躍有名になった。また、ファッション界でも幅広いネットワークがあり、マーク・ジェイコブスや、ステファノ・ピラーティとも親交が深いことでも知られている。photo:Alice Moitié Horiz

▶ 最初のページへ

Recomended Post