367
Culture Post

ディストピアに高らかに響く「Years & Years」のエレクトロ・ポップ

2014年、俳優のベン・ウィショーが出演した「Real」のMVで注目を集めたエレクトロポップトリオ「イヤーズ&イヤーズ(Years & Years)」が、新作『パロ・サント(Palo Santo)』を提げ、7月27日(金)には、フジロックフェスティバルに出演する。

2014年、俳優のベン・ウィショーが出演した「Real」のMVで注目を集めたイヤーズ&イヤーズ(Years&Years)は、オリー(ヴォーカル)、エムリ(シンセサイザー、リズム担当)、そしてマイキー(シンセサイザー、ベース)によるエレクトロポップトリオ。

2015年の『コミュニオン』に続く新作『パロ・サント(Palo Santo)』は、アンドロイドに支配された惑星「パロ・サント」を舞台にしたコンセプト・アルバムながら、オリーのファルセット・ボイス「If You’re Over Me」をはじめ「Hallelujah」「All For You」「Preacher」といったアップテンポな曲もラインナップ。また、国内盤には、SHINeeのキーとのコラボレーションとなる「If You’re Over Me」のリミックスも収録されている。

アルバムのコンセプトにビジュアルや映像が密接にリンクしているのも今作の特徴。オリーのカリスマティックなダンスと演技力を堪能できる「Sanctify」「If You’re Over Me」2曲のMVは必見だ。また、アルバムと同タイトルのショート・フィルムには、再びベン・ウィショー、そしてオリー以外のメンバーも出演している。

2018年7月27日(金)には、フジロックフェスティバルにも参戦予定。ダンス・オリエンテッドなステージになることは間違いなさそうだ。

Years & Years『Palo Santo』

¥2,200(ユニバーサル)

「ヌメロ・トウキョウ」おすすめミュージックリスト

Text:Minami Mihama Edit:Masumi Sasaki

Recomended Post