711
Lifestyle Post

昼から夜まで堪能できるおいしいパフェ案内!

グラスの中で表現するアートのようなパフェは、その瞬間にしか味わえない儚さも魅力。職人が創る「昼パフェ」と一日を締めくくる「夜パフェ」を、7月27日(金)発売の「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2018年9月号にて紹介。

いま、「パフェ」がスイーツ界のトレンドとして注目を集めている。パティシエが腕を振るう職人技のパフェは進化し続け、今や百花繚乱。旬のフルーツを生かし、自家製のジェラートやソース、ジュレなど味わいも多彩。売り切れるお店も出るほどの人気だ。さらに、飲んだ後やディナー後の口直しとして夜にパフェを楽しむ「シメパフェ文化」も盛んに。

そこで「ヌメロ・トウキョウ」最新号では、絶品パフェを堪能できるいま話題のお店を、「昼パフェ」「夜パフェ」の全10軒ピックアップ。パティシエが生み出す美しく甘い世界に酔いしれて!

安室奈美恵が表紙の
通常盤をamazonで購入

サーシャが表紙の
増刊号をamazonで購入

最新号の中身はこちら!

Issue:Numéro TOKYO September 2018 No.119

Recomended Post