074
Culture Art

エレン・フォン・アンワースのサイン会が開催!

女性ファッションフォトグラファーの第一人者として名高いEllen von Unwerth(エレン・フォン・アンワース)の来日が決定! 10月31日(水)、19時〜21時まで、GINZA SIXにある銀座 蔦屋書店でサイン会が行われます。(サインしていただける写真集は決まっているので、こちらのホームページで確認してください。おすすめは、今年3月に発売したばかりのエレンによる雑誌「VON」。数に限りがあるようなので、予約必須です!!!)

 

モデルからフォトグラファーへと転身してすぐにキャンペーンのヴィジュアルなどを担当するなど、グラマラスの中にキュート&ユーモアがあふれる「エレン・ワールド」で世界を虜にして放さない、エレン。モデルの感情や表現を高め、楽しい雰囲気をつくりだせるのは、自身がモデルだったからこそ。Numéro TOKYOでも何度も撮影いただいているのですが、今までの表紙を振り返ってみたいと思います。

2014年4月号 モデル:Vlada Roslyakova

2016年4月号 モデル:Ola Rudnick

2016年12 月号 モデル:Frida Gustavsson

2017年3月号 モデル:Frida Aasen

2017年5月号:Stef van der Laan & Ferdi Sibel & Fos

2017年10月号:Jena Goldsack

2018年1/2月合併号 モデル:Devon Windsor

2018年3月号 モデル:Hailey Clauson

ヴィジュアルはもちろん、動画もとっても素敵です。ストーリーがあり、見入ってしまいます。

【サイン会】ファッションフォトグラファー エレン・フォン・アンワース来日記念
日程/2018年10月31日(水) 19:00-21:00
会場/銀座 蔦屋書店
住所/東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F
主催/銀座 蔦屋書店
予約方法/銀座 蔦屋書店オンラインショップにて、対象書籍のいずれかをご購入
電話/03-3575-7755
URL/store.tsite.jp/ginza/event/art/3598-1110211009.html

Profile

齋藤真紀(Maki Saito)フォト・ディレクター、エディター。『VOGUE JAPAN』を経て『Numéro TOKYO』の創刊メンバーとして参加。表紙をはじめ国内外での撮影のキャスティング、ブッキングを担当。特にケイト・モスやヴィクトリア・ベッカム、アレクサ・チャンとの撮影は思い出いっぱい。JUJU初のシューズ本『I NEED MORE SHOES』のディレクション、編集を務めた。ファッションを中心に広告のディレクションやプロダクションも手がけている。bichon_toriに夢中♡

Recomended Post