Food / Editor's Post

日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店「fruits and season」が恵比寿にオープン!

心にもからだにも環境にも優しく、旬の果実を存分に味わえる日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店、フルーツアンドシーズン(fruits and season)が2021年1月13日(水)恵比寿にオープンするとのことで、一足先にお邪魔しました!

フルーツアンドシーズンは、牛乳や卵をはじめ、動物性食品を使わずに作る日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店。オリジナルで開発された豆乳ベースのクリームと豆乳パンを使用していて、なんとカロリーは通常のフルーツサンドの1/3程度というから驚き。さらに、甘味も有機アガベシロップやてん菜など体に優しい素材で、安心・安全な食への関心が高まる今の時代にもぴったりな、ギルティフリーに楽しめる新しいフルーツサンドです。

クリエイティブディレクションを人気スタイリストの山脇道子さんが手掛け、フルーツには即日完売で話題のフルーツサンド専門店、ダイワ中目黒でもお馴染み、愛知県岡崎市のダイワスーパーのフルーツなどを贅沢に使用。ショーケースには、みかん、パイン、キウイ、マンゴー、バナナの通年メニューをはじめ、旬の果実を用いたフルーツサンドがずらりと並び、まるでフルーツの宝石箱! どれにしようか迷いつつ、大好きなあまおうと山脇さん一押しのみかんをテイクアウトさせていただきました。

気になるお味は、ヴィーガンとは思えないクオリティ! 優しい甘さの滑らかなクリームと、ぎっしり積められたフレッシュでジューシーなフルーツがたまりません。フルーツ自体もとても新鮮で濃厚な味わい。クリームと合わさってさらに幸せたっぷり、口の中いっぱいに広がる口福タイムにほろりです♡ ボリュームもしっかりありますが、2つともペロリと食べられてしまうほどの美味しさに大満足。

また、別売で2個入りと4個入りのギフトボックスの用意も。「本当に美味しいフルーツを、もっと気軽に楽しんで欲しい。フルーツの魅力を、大切な人と分かち合ってほしい」という山脇さんの思いから生まれたお店だけあり、パッケージも凝っています。

手に取って開けた瞬間のドキドキ、ワクワクな高揚感を楽しめるデザインは、子どもから大人まで、手土産として喜ばれること間違いなしです。

販売方法も多様なライフスタイルに寄り添う形をとり、テイクアウトオンリー&完全キャッシュレス決済で、Uber Eatsなどデリバリーにも対応。1月18日(月)からは地域限定のオンライン販売もスタートし、事前決済アプリの開発も進めているそう。

食べて嬉しい、目で見て楽しい、贈り物にも一押しの、幸せいっぱいなヴィーガンフルーツサンドでした!

fruits and season
オープン/2021年1月13日(水)
住所/東京都渋谷区恵比寿西1-10-1 クリーンパレス1F
営業時間/11:00〜20:00(テイクアウトのみ、売り切れ次第終了)
定休日/月曜日(祝日の場合営業、翌日振替休業)
URL/fruitsandseason.com
※オンラインサイトでのご注文は2021年1月18日(月)より。

Profile

鄭季和Kefa Cheong ウェブ・プランナー。大学でメディア・アートを専攻し、音や光を中心としたインタラクティブ作品やプロダクトの制作に没頭。学生時代よりウェブ・アシスタントとして『Numero TOKYO』に参加。アーティストJUJUによるファッション企画「JUJU’s Closet」などコンテンツの編集を経て、魅せるコンテンツ作りを目指しプランニングに従事。好物は美味しいお酒と肴と『吉田類の酒場放浪記』。

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する