Food / Editor's Post

「ジャン=ポール・エヴァン」のアドベントカレンダーが素敵!

クリスマスシーズン到来。今年もパティスリーやメゾンから、趣向を凝らしたケーキやアドベントカレンダーが続々と登場しました。あまりにも美味しそうなものばかりで、今年は何にしようかと毎日iPhoneの画面に向かって問いかける日々……。そんな中、クリスマスまでのカウントダウンを盛り上げてくれる素敵なアドベントカレンダーが、ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN)から届きました!

ジャン=ポール・エヴァンが2019-2020コレクションのテーマとして掲げたのは「LE BONHEUR EST DANS LE PPÉ…et dans la nature(幸せは草原の中に…自然とともに)」。フランスの自然豊かな地域で育ったエヴァン氏が、自然へのリスペクトと感謝の気持ちを込めてこのテーマにしたのだそう。そしてブランド初となるアドベントカレンダーも、このコレクションの一つとして発表されたのです。

ブランドカラーであるチョコレート色の本に見立てたボックスを開くと、美しい冬景色の中に、アカギツネ、タイリクオオカミ、ヒグマ、キアゲハなど、24種類の動物が。この動物たち、自然をテーマに“ただ”描かれたのではなく、“フランスで保護すべき”動物たちとして描かれたそう。クリスマスまでの1日1日を楽しみながら、ちゃんと自然について考え、学ぶことができるなんて、とっても有意義で素敵なアイデア。大地の恵みからショコラを生み出すエヴァン氏から、自然へのささやかなプレゼント(お返し)に思えました……!

ボックスのみならず中身もまた素敵。ボンボンショコラやキャラメルなど、ジャン=ポール・エヴァンをまるごと味わえる内容に。さらに、日本未発売のショコラも入っているそうでドキドキ♡ 写真はすでに過ぎたので…12月1日の一粒。2日も全く違うチョコレートが出てきました。

これだけ盛り上げておきながら、残念なことにアドベントカレンダーはすでに終わってしまったようですが……クリスマスに向けた「ビュッシュ ドゥ ノエル」も見逃せません。エヴァン氏の冷めぬショコラ愛とともに、甘〜いクリスマスを!

JEAN-PAUL HÉVIN
www.jph-japon.co.jp

Recommended Post

Magazine

ec

January / February 2020 N°133

2019.11.28発売

Live Your Color

カラフルに生きよう!

オンライン書店で購入する