40
Fashion JUJU's Closet

2014-2015年秋冬トレンド速報! JUJUが挑戦する3つのテーマ(後編)/ JUJU’s closet vol.40

Numero.jpでしか読めないモードな連載『JUJU’s クローゼット』。
今回は、2014-15年の秋冬コレクションから読み解く次なるファッショントレンドがテーマ。最旬アイテムをJUJUが着こなす撮影に先立って、小誌編集長・田中杏子とJUJUがトークします。話題はファッションからプライベートのあれこれまで。どんな話が飛び出すのでしょうか?(後編)
──秋冬ファッション対談、最後のテーマは「Realism」。難解なトレンドやファッションコンシャスからの解放という意味合いからつけられたキーワードで、コレクションでも着心地重視のアイテムが多く提案されていたようですね。
JUJU(以下J)「たしかに、解放されたいです(笑)」
田中杏子(以下A)「難しいことはよく分かんないや、って感じで(笑)。80年~90年代のマックスマーラを彷彿とさせる、ごくシンプルで上質なダブルカシミアのグレーのコートを着て、それにもう少し薄いグレーのニットとパンツを合わせるようなスタイル。さらりとビッグシルエットのニットを着ましょう、みたいな。JUJUさんは、オーバーサイズのものって着ますか?」
J「着ます。セーターとかは大きいものが好きです。それに得意のレギンスを履く。で、そのセーターの上から着られるような大きなコートを羽織ります。子供の頃、マックスマーラは憧れのブランドで、マックスマーラが買える&似合うような大人になりたいって思ってました」
A「そうだったんだ。お母様や叔母様も、マックスマーラを着ていらしたんですか?」
J「マックスマーラかどうかは分からないですけど、近い感じのものは着ていました。“これぞ大人のコート”というような、すごくシンプルで軽い、質のよさそうなコート。あと、うちの母はマントをたくさん持っていましたね。レザー、ウール、カシミアとか、いろんな素材の」
A「おしゃれ!」
J「おしゃれだったんでしょうね。子供心には、不思議なもの着ているなと思っていたんですよ。なんでうちの母親は、レザーの紫色のマントで授業参観に来るんだろうと(笑)」
A「それはすごいね。マントやケープも、秋冬シーズンにはたくさんありましたよ。ぜひ、ご実家の積木部屋に行ってみた方がいいですよ!」
J「宝庫かもしれませんね」
Photo:Kisimari Hair & Make : Yoshie Sasaki Interview & Text:Yuko Fukui Edit:Maki Saito
【JUJUの秋冬ショッピング計画は?】
next

いいね!

Recomended Post