Fashion / JUJU's Closet

2013年秋冬のトレンドを予測!JUJU×田中杏子 対談①/JUJU’s closet vol.22

“香り”は精神安定剤のようなもの

──ステージに上がるときは香りも気にされていますか?

J「香りは私にとってすごく重要。ステージの前は必ず自分の香水を体に振らないと落ち着かないですね。今つけているのと同じ香り。わかりますか?」

T「清楚な香り…どこのブランドですか?」

J「随分前に廃盤になってしまったヴェルサーチ。海外で見つけたときに根こそぎ買ってきます。19歳の頃からこのヴェルサーチか、もしくはボルゲーゼのどちらか。特にボルゲーゼは思い出深いかも」

──ボルゲーゼの香りとは、どんなふうに出合ったんですか?

J「運命的な出合いだったんです! 当時、近所に住んでいるお姉さんがいて、その人とすれ違う度に漂ういい香りに夢中になってたんです。いつも見つけては後ろをくっついて、くんくん匂いをかいでたの(笑)。このいい匂いは何だろう?と思っていたんだけど、知る術がなくて。でもある日、その頃は京都に住んでいたのですが、烏丸の大丸を通りかかったら、ちょうどこの匂いがして。そこでボルゲーゼだと知ったんです。憧れていた香りを見つけた瞬間は高揚しましたね。お姉さんは話しかけられないくらい素敵な人だったから、確かめることはできなかったけど。でも絶対合ってます。嗅覚は鋭いので」

T「そのお姉さん、知人ではなかったんですね!?」

J「全然知らない人だったんです。いい香りの人が好きで、今でも朝に犬の散歩をしていて素敵な香りの人が通りかかると、匂いをかぎながら後ろを付いていきます(笑)。そのくらい香りは欠かせない要素」

T「だからステージに上がる前に香りを纏うんですね」

▶ ライブ前の精神安定剤は“香り”

▶ 次のページへ
JUJU’s クローゼット バックナンバー

Profile

Recommended Post

Magazine

#144_h1ec

March 2021 N°144

2021.1.28発売

Mother Nature

愛すべき自然とともに

オンライン書店で購入する