People / Interview

カルヴェンの若きデザイナー
アドリアン・カヨド&アレクシス・マーシャルに直撃

「カルヴェン(CARVEN)」アーティスティック・ディレクターを務める注目の若手デュオ、アドリアン・カヨドとアレクシス・マーシャルにインタビュー。

幼なじみだからこそなし得るスーパーデュオの仕事

──デュオとして活動することの強み、そしてそれぞれの役割とは?

AM「デュオのいい点は、より自信を持てるということ。アイデアの構築から服へ落とし込む作業まですべての作業を共有している。時には納得いくまでとことん話し合いながら、何を自分たちのショウで見せていきたいのか決めていくんだ」

──役割を分けるのではなく、すべての工程を2人でやるのですね。

AC「アレクシスと一緒だと、自分の鏡のような存在が常にいるように感じる。自分のアイデアがいいか悪いか、客観的な見方を取り入れられる。僕たちは12年前からお互いを知っているからね」


carven14
carven14

──長い付き合いだからこそのデュオ活動なのですね!

AC「そう、僕たちは学校で出会ったんだ。それぞれ別のメゾンで仕事をしていた時もデザインや価値観についてよく話し合ってきた。デュオとして活動することはごく自然な流れだったと思うよ」

AM「知り合ってもう長いから、特別うまくやるための秘訣はないね(笑)。お互いの意見をぶつけ合うこともあるけれど、そのことが僕たち2人にとって重要なんだ」

Interview&Text:Etsuko Soeda
Edit:Yukiko Shinmura

Profile

Recommended Post

Magazine

ec

October 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power

私より、あなたのために

オンライン書店で購入する