Trip / Hotel

秋谷の海が一幅の絵画のよう。歴史的名建築に泊まる「葉山ファニーハウス」

海マスターの古関千恵子さんが、海外ビーチに続き国内の絶景海を堪能できるステイ先を厳選して紹介。日本ならではの海の魅力を堪能しよう。(「ヌメロ・トウキョウ」2019年6月号掲載)

窓を全開すれば半露天。シャンパンを片手に海と星空を満喫。
窓を全開すれば半露天。シャンパンを片手に海と星空を満喫。

海のリズムが感じられるほど間近に海岸線が迫る、歴史的名建築「湘南秋谷の家」。近代建築の巨匠、吉村順三によって1965年に建てられた建物が宿泊施設に。2つのヴィラがあり、吉村イズムの真骨頂といえるのが「ウエストサイドヴィラ」。広々としたリビングに一歩入ると、長さ10mはありそうな特注のガラス窓から、秋谷の海辺の風景が一気に飛び込んでくる。まるで映画館のスクリーンで海の映像を眺めているよう。

「ウエストサイドヴィラ」。リビングを中心に、キッチンや屋内&屋外の2つのバスルームなどが配置され、2階にベッドルームが。
「ウエストサイドヴィラ」。リビングを中心に、キッチンや屋内&屋外の2つのバスルームなどが配置され、2階にベッドルームが。

ガラス張りのビューバス(ジャグジー)からの眺めも圧巻だ。海岸にせり出したテラスでバーベキューをするのも楽しそう。併設のキッチンで自慢の手料理を披露するのもいい機会だ。バトラーサービスがあるので、スペシャルなアレンジもオンリクエストで。

自分たちでグリルする葉山産食材の朝食も楽しみ。
自分たちでグリルする葉山産食材の朝食も楽しみ。

葉山ファニーハウス

神奈川県横須賀市秋谷5296
TEL/046-874-9991(10:00~19:00)
URL/hayama.funnyfunny.jp/
¥64,000(2名1室料金、素泊りプランあり)

日本の絶景・海ステイ

Illustration: Yuko Saeki Text:Chieko Koseki Edit:Sayaka Ito, Saki Shibata

Profile

古関千恵子Chieko Koseki ビーチライター。ダイビング雑誌の編集を経てフリーのライターに。リゾートホテルやダイビング、エコ活動など海にまつわる取材を重ねるうちに、いつしか「ビーチライター」が定着。取材でビーチ、締め切りが明けたらビーチを繰り返すライフスタイル。ウェブなどで連載中。

Recommended Post

Magazine

ec

October Special 2019 N°130

2019.8.28発売

Lady Power(Special)

私より、あなたのために(特装版)

オンライン書店で購入する