Trip / Hotel

「ロワジール リビングスイーツ 瀬良垣」で暮らすようにくつろぐ沖縄ステイを!

今年は梅雨バテになってしまうほど、長かった雨曇りの天候が明け、待ちに待った夏がやってきます! 夏はやっぱり海派!というあなたに。沖縄県屈指のリゾート地である恩納村にリゾートホテル「ロワジール リビングスイーツ 瀬良垣」が2019年7月10日(水)にグランドオープン。まだ夏休みの予定を立てていない人もまだ間に合う! 家族やグループでの滞在にも最適なリゾートホテルをご案内。

那覇空港から車で約60分。沖縄県屈指のリゾート地である恩納村に誕生した「ロワジール リビングスイーツ 瀬良垣」は“ゆくる”をコンセプトととしたリゾートホテル。“ゆくる”とは沖縄の言葉で「くつろぎ」のこと。その言葉通り全室コンドミニアムタイプで、まるでここに暮らすかのようにゆったりと島の時間を楽しむことができます。

最も広いデラックススイートは、最大8名まで。備え付けのキッチンで調理してホームパーティのような使い方も。このお部屋のほかにもスーペリアツイン、コーナーツイン、トップフロアツイン、スイートの全5タイプのお部屋があり、どのお部屋も白を基調とした壁と、優しい木目の床でリラックスできる空間になっています。

ビーチから帰ってきた後も広々としたバスタブ付きのバスルームでゆったりと。

なんと全室に乾燥付きの洗濯機が! 水着などもすぐに洗えて嬉しい! さらにオーブンレンジはバルミューダ、ヘアドライヤーと掃除機はダイソンを完備。汚してしまってもすぐに掃除ができるのもポイント。

ホテル内の1階にある瀬良垣カフェではプレートスタイルの朝食から、スイーツやディナーまで幅広いメニューを楽しめます。

そしてリゾート気分をさらに盛り上げてくれるのは、開放感満載のアウトドアプール。10m×20mの広さなので、滞在中にビーチに行かず部屋の目の前のプールでゆったり過ごすことも。

プールは朝9時から18時まで営業。夕暮れ時、体のクールダウンに泳ぐのもオススメです。

ホテル最寄の「恩納海浜公園ナビービーチ」まで車で約3分。マリンアクティビティを楽しみたい方は、最寄りのビーチや周辺アクティビティまでのトゥクトゥクで送迎サービスもあるのでとっても便利。涼しい風を感じられるトゥクトゥクは乗り心地最高です。

まるで沖縄に住んでいるかのように過ごせるホテル、ロワジール リビングスイーツ 瀬良垣で心からリラックスして最高の夏を堪能して。

ロワジール リビングスイーツ 瀬良垣
住所/沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1860-4
TEL/098-982-3811
URL/www.loisir-seragaki.com

Profile

柴田紗妃Saki Shibata ファッション・フィーチャー・エディター。大学卒業後、出版社経験を経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッション撮影をはじめ、ファッションにまつわる読み物ページ、取材やライフスタイルなどのカルチャーページも担当。国内・海外問わず90年代〜現代までのテレビドラマを深く愛する。お気に入りのドラマは10回以上は繰り返して鑑賞し、ロケ地まで巡りまくる生粋のドラマオタク。

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する