Beauty / Feature

どんどんハッピー&運勢アップ! 幸せな美容 Vol.6「Modern Pink」

インターナショナルな舞台で活躍する人気ヘアメイクアーティスト×インフルエンサーが生み出すビューティ連載「happy new beauty」。メイクでアップデートすることで見えてくる新しい私。第6回目のテーマは「モードなピンク」。

happy new beauty Vol.6 「Modern Pink」

【今月の先生】メイクアップアーティスト Kouta。
【今月のインフルエンサー】赤埴奈津子

透け感ピンクを投入して、
一瞬でモードな春顔へ

「ピンクの目元は幼くなりそう…」「まぶたが腫れぼったく見えるから、ピンクのアイシャドウは苦手…」と、ピンクの目元を敬遠する人も多いのが事実。でも、ピュアでセンシュアルなピンクは、女性らしさの可能性も広げてくれる色。そしてなにより、ピンクのニュアンスがあるだけで、パッと春の旬顔になれるからぜひトライして! ピンクに含まれる暖色のトーンが、軽やかな血色感を生み出して、大人の肌に透明感をもたらしてくれる。

レースコート¥80,000/Self-Portrait(イザ) ネックレス¥98,000/Riefe Jewellery(リーフェ ジュエリー) ブラトップ ショーツパンツ/ともにスタイリスト私物
レースコート¥80,000/Self-Portrait(イザ) ネックレス¥98,000/Riefe Jewellery(リーフェ ジュエリー) ブラトップ ショーツパンツ/ともにスタイリスト私物

「春ならではの女性らしさ、軽やかなセンシュアリティを感じさせるピンクの目元は、今季のトレンド。可愛さも色気も同時に叶えるピンクアイの鍵となるのは、透け感のある進化したピンクアイシャドウです。暖色のグラデーションを作るとき、重ねたときに色が濁ってしまうアイシャドウは、まぶたが腫れぼったく見えてしまうためNG。揺らめくような透け感ある発色のピンクを選び、色ではなく“光”で目元に奥行きを。透明感の印象もアップします」(Koutaさん)。

温もりがあるのに透明感も抜群!
洗練ピンクを取り入れて

Make-up Point!

ピンクのアイシャドウ選びで肝心なのは、重ねても透明感が濁らず、繊細な煌めきがしっかり感じられる質感であること。実際に目元にのせる前に、アイシャドウを手に取って“透け系”ピンクかを確認して。素肌を覆い隠すことのない透け感が旬なモードを生み出します。

サブリマージュ レサンス ドゥ タン[40ml]¥17,500(全6色・ブラシ付き)/Chanel(シャネル) ©CHANEL
サブリマージュ レサンス ドゥ タン[40ml]¥17,500(全6色・ブラシ付き)/Chanel(シャネル) ©CHANEL

FOUNDATION
美容液ファンデが生む究極の輝くツヤ肌

「肌は“どれだけ保湿するか?”が鍵に。肌の光沢感を出すために、まるで素肌にバームを仕込んだようなツヤ感があるファンデーションをチョイス」(Koutaさん)

・ヴァニラ プラにフォリアの花オイル&濃縮ウォーターなど美容液なみの成分をたっぷり配合。
・“美容液ファンデーション”だから生み出せる、究極の輝くツヤ肌に。
・長時間しっとりが続く。
・専用ブラシ付きで、仕上がり調節もすごく簡単!

Chanel
使用したアイテムはこちら

シグニチャー カラー アイズ 04 ¥7,000/Suqqu(スック)
シグニチャー カラー アイズ 04 ¥7,000/Suqqu(スック)

EYE SHADOW
進化した大人のためのピンクアイシャドウ

「アイホール全体に左上のパールをオン目尻に右上のサーモンピンクをぼかしこみます。目を閉じて、まぶたの中央に左下の赤みピンクをのせてグラデーションを」(Koutaさん)

・大人に似合うピンクを厳選した、ノーブルなピンクパレット。
・進化した、“大人のため”のピンクアイシャドウ。
・ピタッと密着する薄膜感で
・まるでまぶたの一部になりすましたような、自然な色ツヤを実現。
・重ねても透明感が濁らない、いまほしい“透けピンク”!

Suqqu
使用したアイテムはこちら

ザ ベージュライブラリー ブラッシュデュオ 02 ¥4,000/RMK(RMK Division)
ザ ベージュライブラリー ブラッシュデュオ 02 ¥4,000/RMK(RMK Division)

BLUSH
ベージュと合わせたピンクの美しい血色感

「頬の位置が高く見えるとエレガントな女性に見えるので、目元の横のCゾーンにベージュのハイライトを入れた後、頬の高い部分にピンクのチークを。ブレンダーで馴染ませれば美しいピンクの血色が完成!」(Koutaさん)

・ローストベージュ×ピンクやオレンジの偏光パールが入った2色セットのチーク。
・ベージュと合わせた、美しいピンクの血色感を実現。

RMK
使用したアイテムはこちら

アライジング スピリットリップグロー 04 ¥3,900/Three(スリー)
アライジング スピリットリップグロー 04 ¥3,900/Three(スリー)

LIPSTICK
黄みを含んだコーラルでアクティブな印象に

「色味がつきそうでそんなにつかない、絶妙なところをついた口紅。ツヤ感も美しく、引き算メイクにベストな1本です」(Koutaさん)

・唇の温度でとろけるように密着し、
・内側からみずみずしい印象に。
・明るく、軽やかな春によく似合うオレンジコーラル。
・黄みを含んだコーラルで、アクティブな印象に。

Three
使用したアイテムはこちら





Photos : Akihito Igarashi Makeup : Kouta Hair : Shotaro Styling : Nozomi Urushibara Edit & Text : Hisako Yamazaki

Profile

Koutaこうた メイクアップアーティスト。2003年渡仏、メイクアップアーティストのアシスタントとして経験を積み、08年からニューヨークで活動を開始。多くの雑誌や広告、セレブリティのメイクなどを担当。現在拠点を東京に移し、さらに活躍の場を広げている。Instagram @kouta_ny
赤埴奈津子Natsuko Akahani 1986年8月25日生まれ。フランス留学&ワーキングホリデーへ。帰国後、ビューティー&フードアドバイザーとして、フード撮影のスタイリングや空間スタイリストとして活動中。Instagram @natsukoakahani

Recommended Post

Magazine

H1_通常版ec

May 2021 N°146

2021.3.27発売

Love Thy Self

自分とともに生きていく

オンライン書店で購入する