2011年1・2月のおすすめのCDをご紹介 | Numero TOKYO - Part 2
Culture / Post

2011年1・2月のおすすめのCDをご紹介

Text:Hideshi Kaneko (BonVoyage)
『スーパーボルケーノ』
ピラニアンズ

ダビーな空気感が心地良い、まさに音の快楽装置 ピアニカ前田を中心とするピラニアンズが、13年ぶりとなる待望の4thアルバムをリリース。スウィング、カリビアン、ファンク、アイリッシュ、スカなど、さまざまなスタイルを詰め込んでピラニアのような雑食性を発揮。彼らだけが作り得る圧倒的な音像で迫った一枚。 ¥2,500(NGMR/SUZAK MUSIK LTD.)
次のページへ
次のページへ

CDの詳細はAmazon.co.jpへ

Profile

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する