2010年6月のおすすめのCDをご紹介 | Numero TOKYO - Part 3
Culture / Post

2010年6月のおすすめのCDをご紹介

Text:Hideshi Kaneko (BonVoyage)
『Cosmogramma』
FLYING LOTUS

カテゴライズ不能なビートを操る才人による待望の新作! 菊前作『Los Angeles』で、エレクトリックダンス・ミュージック新世代の騎手としての地位を確立したビートメーカーによる新作。トム・ヨークがヴォーカルで参加した「And The World Laughs With You」を始め、前作よりも歌心を感じる楽曲にいちいち痺れる傑作! ¥2,200 (Warp/Beat)
次の特集へ
次の特集へ

CDの詳細はAmazon.co.jpへ

Profile

Magazine

JUNE 2022 N°157

2022.4.27 発売

The Art Life

みんなの推しアート

オンライン書店で購入する