197
Culture Post

2009年12月のおすすめの本をご紹介

『まずいスープ』 戌井昭人/著
Text:Miki Hayashi
『まずいスープ』
戌井昭人/著

極めれば、ダメさもバカさもチャームポイント
第141回芥川賞選考会で高評を得た表題作を含む、著者初の小説集。登場するのは手に負えないほどのダメ人間ばかりなのに、読み進めるにつれて彼らが愛おしく思えてくる。何事も極めれば魅力になる——演劇界の鬼才による人生指南書とも受け取れる問題作。
¥1,575(新潮社)

次のページへ


本の詳細はAmazon.co.jpへ

Recomended Post