Culture / Post

三代目J Soul Brothersメンバーが語る互いの人間像

what they think of you? メンバーから見たELLY像
what they think of you? メンバーから見たELLY像

NAOTO:天真爛漫。感覚派、天才肌というイメージです。それゆえ失敗することもあるけれど、自分磨きを惜しまない人。時々彼のアメリカ人の血を感じるので、刺激的です。

NAOKI:ピュアな人ですね。コワモテの容姿からは想像できないほど人懐つこくて、メンバー内でも一番のハッピーキャラ。踊りの才能はピカイチ、世界レベル。センスにあふれているので、クリエイティブな面でも引っ張っていってほしいです。

山下健二郎:突破口を切り開いてくれる存在。単独ツアーのファイナルにEXILEさんが来てくれたのもELLYのHIROさんへの直談判によって実現したこと。彼にしかできないこと、彼だったらできることがたくさんあると思うので、どんどん大きくなってほしいなと思います。

岩田剛典:愛嬌のある人。年が近いこともあって仲もいいけど、ELLYにしかない個性って本当にあるなぁとつくづく感じます。三代目のカラーを決めてくれるムードメーカー。明るいことが彼の何よりの長所で、とにかく無邪気。

今市隆二:太陽のような人。常に元気で、彼の行動は誰にも予測がつかない。本能のままに生きているかのようです(笑)。彼のおかげで皆が笑顔になったり元気になったりするムードメーカーなので、グループには必要な存在。

登坂広臣:ひと言でいうと、「自由」ですね。ELLYの出すアイデアは、突拍子のないものもあるんですが、それが妙に的を射ていたり、大きなことを動かすパワーを持っている。アイデアマンであり、天才っぽい面をすごく持ってる人です。

Photos : Toshio Onda
Fashion Director : Tsuyoshi Noguchi
Hair : Taku
Makeup : Kazuko Hayasaka
Interview : Atsuko Udo

Profile

Recommended Post

Magazine

ec

OCTOBER 2020 N°140

2020.8.28発売

Oneness

つながって、つながって、生まれる

オンライン書店で購入する