Culture / Post

三代目J Soul Brothersメンバーが語る互いの人間像

what they think of you? メンバーから見た登坂広臣像
what they think of you? メンバーから見た登坂広臣像

NAOTO:今市が赤だったら、登坂は青のイメージ。赤と青で、グループの顔としては対照的だけど、ベストマッチだと思います。どんな時でもクールですが、心では常に青い炎を燃やしているような実は熱い人間です!

NAOKI:その場の空気を一瞬で変える天性のヴォーカリスト。本当にパンッと変わります。多方面に興味があり、それを三代目JSoul Brothersの成長に役立ててくれそうな存在です。

ELLY:『ONE PIECE』でたとえると、ゾロのイメージ(笑)。大事なときにパワーを発揮してくれます。歌の分野でも2人の得意分野が違うので、オミの得意分野はちゃんと彼が引っ張っていってくれる。新しいもの、今のものをよく調べているので、新たなエッセンスを入れてくれる存在でもあります。

山下健二郎:隆二とは性格も正反対で、新しいものを追求するタイプ。いいものはイイと認め、歌でもダンスでも新しいものをどんどん見つけて提供してくれる。オミからメンバーに伝わったものも多く、大事な存在です。

岩田剛典:性格も表現の仕方もクール。いい意味でさばさばしていて、カッコいい人ってこういう人のことをいうんだろうなというタイプ。男から見てもほころびが見当たらない。

今市隆二:クールで常に冷静。自分では「動じてるよ」とは言うものの、表には出さないので頼もしい存在です。同い年で、相方でもあり最大のライバルでもあり。いい関係で切磋琢磨していきたいです。

Photos : Toshio Onda
Fashion Director : Tsuyoshi Noguchi
Hair : Taku
Makeup : Kazuko Hayasaka
Interview : Atsuko Udo

Profile

Recommended Post

Magazine

ec

MARCH 2020 N°134

2020.1.28発売

The Good Life

いい服、いいこと、いい暮らし。

オンライン書店で購入する