【2023年上半期の仕事運】天中殺キャリア占い by 東京ケイ子 | Numero TOKYO
Astrology / Feature

【2023年上半期の仕事運】天中殺キャリア占い by 東京ケイ子

人気急上昇中の算命学鑑定士、東京ケイ子が占う2023年上半期のキャリア運。生年月日から導き出す6つの「天中殺」に分けて、あなたの適性や仕事運を診断! 2023年のあなたにぴったりな、世界のCEOと創業者の名言とともにお届けします。

あなたの天中殺はどのタイプ?

【調べ方】
1. 下記表から生まれた年と月が交差した場所の数字を見つける。
2. その数字に生まれた日にちを足す(60を超えた場合は60を引く)。
3. 算出した数字から該当する6種類の天中殺と照らし合わせる。

>>東京ケイ子のオフィシャルHPで調べる場合はこちらから。

【表】

「51〜60」のあなたは・・・子丑天中殺
「41〜50」のあなたは・・・寅卯天中殺
「31〜40」のあなたは・・・辰巳天中殺
「21〜30」のあなたは・・・午未天中殺
「11〜20」のあなたは・・・申酉天中殺
「 1〜10」のあなたは・・・戌亥天中殺

タイプ1:子丑天中殺
『人生を切り開くパイオニア』

子丑天中殺のあなたの性質・適職

子丑天中殺の強みはなんといっても『ポジティブさ』と『開拓精神』。真面目にコツコツと着実に努力を続けることが出来る性格と、困っている人を放って置けない親分肌から、経営者や自営業の人に多いこの星。組織に属する人でもリーダー的素質を発揮している人が多いはず。また、目上の関係に恵まれず、目下との関係に恵まれるので、必然的に目下が増える中年期以降に出世しやすく大器晩成型なのも特徴的。

2023年上半期、子丑天中殺のキャリアはどうなる?

良くも悪くも、2020年、21年の『番狂わせの2年間=天中殺』の代償を払った2022年を過ぎて、運気は安定してくるタイミング。早い人は2022年の後半から通常モードに戻り、前のめりの攻めの姿勢を取る人も。2023年のキャリア運は、春の季節を あらわすかのよう。蒔いた種から芽が伸び、グングンと成長していく時運よ。明るくて華やかでおしゃべり上手な子丑天中殺のあなたは、周りの人の協力も得られ、目の前の展望が大きく広がる時運に。
ただし、年明けはスロースタートでOK! 状況を見定めながら、勝負に出るのは桜の咲く季節になってから。新しい年度になるタイミングで、希望していたプロジェク トの責任ある立場になれたり、興味を持っていた分野の仕事のオファーが来たり。今まで認めてきた企画書があるのなら、出すのはここのタイミングよ!5月には大きな成果や結果が出ている時なので、まずはそこにピークを持っていくイメージで動いてみて!

2023年のあなたにぴったりな、世界のCEOと創業者の名言
“失敗については心配しないこと。一度だけ正しければいいのです。”
──ドリュー・ヒューストン(Dropbox CEO 共同創業者)

タイプ2:寅卯天中殺
『エネルギッシュな行動派』

寅卯天中殺のあなたの性質・適職

6つの天中殺の中で一番の仕事大好き人間。(褒め言葉ですw)一度やると決めたら、猪突猛進。昼夜問わず仕事に没頭なんて経験も多いのでは?周りを巻き込みながらダイナミックに舵をとるのが寅卯天冲殺の強み。ポイントは「周りを巻き込む」こと。というのは、寅卯のあなたは、誰かに必要とされ、その期待にこたえていくことに充実感を感じるの。故に、コツコツと1人でやる仕事よりも、人と関わる仕事が天職。営業はもちろん、サービス業や飲食業などにも◎。

2023年上半期、寅卯天中殺のキャリアはどうなる?

2022年から2年間続く天中殺の折り返し地点に立つあなた。10年に一度あなたの生き方を問われるこの天中殺の特徴としては、とにかく『コントロールが難しい』とい うこと。あなたの意思に反して物事が進んでいく、良くも悪くもね。2023年は、その後半戦。引き続き、大事なことはリスクヘッジをすること、1人で決めないことがすごく大事。そして算命学では、『天中殺で始まったことは、次の天中殺までに終わる』と言われているの。転職や起業は、もう一年だけ待ってね。必ず追い風が吹く時がやってくるから。また追い風に見えたとしても、その風は天中殺が終わった途 端向かい風になるかもしれないということを念頭に入れておいて!
そして、『この天中殺で学んだことはいつも以上に身に付く』という言葉もあるの。大事な決断のために、コツコツと準備期間として使うのはすごくいい一年。まずは 上半期、慎重に慎重を重ねて◎。下半期には天中殺の終わりを感じる人も少なくは ないはず。

2023年のあなたにぴったりな、世界のCEOと創業者の名言
“失敗は成功の逆ではありません。成功の一部なのです。”
──アリアナ・ハフィントン(ハフィントンポスト創業者)

タイプ3:辰巳天冲殺
『逆境に強いリアリスト』

辰巳天中殺のあなたの性質・適職

辰巳天中殺の強みはなんといっても「個性的」なところと「しぶとさ」。独自の世界観を持ち、他の人にはない価値観や思考を持つ。むしろ他の人と同じもの・ことをよしとしない、少し風変わりな一面も。ただし、そんな個性がカリスマ的な存在として一目置かれる人も少なくないはず。そのため、営業や自営業の人にも多く、販売するプロダクトやサービスよりもその人自身にファンがついてビジネスを展開していくやり方が◎。『自分だけのやり方』を確立させていくと強い。

2023年上半期、辰巳天冲殺のキャリアはどうなる?

2023年は10年の周期の中でも大きな実りがある時。その流れは2022年の初夏からきているはず。プロジェクトがスムーズに進行したり、やりがいのあるポジションを任せられたり。キャリアでも大きな手応えを感じている人も少なくはないはず。この流れはより一層勢いを増す2023年。4月、5月のエネルギーが一旦下がるバイオリズムをうまく使って。運気がいい時ほど、この下がるタイミングが大事。大事なことは『下げすぎない』こと。年始からエンジン全開で走って、3月中旬からゆっくりペースを落とすこと。ペースを落としたタイミングでは、仕事以外での時間を充実させること、インプットに時間を割くこと。この時期のリフレッシュな時間は6月以降のさらなる運気の上昇に追い風に。また、この幸運期を感じていない人、結果が出ていない人は、今現在の居場所が違うのかも。キャリアの見直しをはかっ て!

2023年のあなたにぴったりな、世界のCEOと創業者の名言
“お金ではなく、ビジョンを追いかけましょう。 お金は後からあなたについてきます。”
──トニー・シェイ(ザッポス CEO)

タイプ4:午未天中殺
『誇り高き理論派』

細やかなところにまで気を配れる繊細な午未天中殺のあなた。故に、他の人よりも広い視野で物事を捉えたり、深掘りしていくことが得意。そんなあなたのビジネスシーンでの武器は「論理的思考」と「プライドの高さ」。プロジェクトの中でも、多くの人が最初のエネルギーを最後まで保てないのに対し、最後の最後まで気を抜かずに仕事ができるので、物事のクローザー的な立ち回りが◎。また、部下との相性よりも目上の人や上司との関係性を築いていくことを得意とする。

2023年上半期、午未天中殺のキャリアはどうなる?

忍耐力や粘り強さがピカイチな午未天中殺の人は、コツコツと積み上げていく努力型の人が多い。細部まで拘り抜く丁寧な仕事が、周りの人の高い評価や信頼に繋がっている。そんな普段の頑張りがそのまま反映される2023年。 運気は頑張った分だけ欲しいものが手に入る、安定期。2023 年は、特にエネルギーが高い上半期は流れに乗りたいところ。年始早々、全力で走り出して◎! 温めていた企画があるのなら、思い切ってチャレンジを。また自分自身の格をあげるなら2月はベストタイミング。興味があるプロジェクトがあるのなら、思い切って責任ある立場に立候補してみるのもいいわ! 5月までには、スムーズな流れの中にいるので、積極的に行動範囲を広げること。また、ここ数年、特に2022年に「サボってしまった!!」と思う人は、1月から気合を入れてリスタートを。まだま挽回ができる時運!

2023年のあなたにぴったりな、世界のCEOと創業者の名言
“繰り返しが評判を作り上げ、評判が顧客を作るのです。”
──フローレンス・ナイチンゲール・グラハム(エリザベス・アーデン創業者)

タイプ5:申酉天中殺
『人脈で飛躍する純情派』

申酉天中殺のあなたの性質・適職

ピュアで天真爛漫ゆえに周りに人が集まる人気者の申酉天中殺のあなた。あなたの武器はまさにその「社交性」。人脈でビジネスを展開していく才能はピカイチ。チャンスは人が運んでくることをあなたは本能で知り、人と人を繋げたり、プロデュースする仕事は天職。コンサルタントやクリエイターが多いのもこの星の特徴。ポイントは常に同じ作業の繰り返しや、1人黙々とこなす仕事は苦手なので、流動的なチームでプロジェクトを動かしていく仕事などを選ぶこと。ただし、楽しくなると休日も仕事を〜となって家庭を顧みないところがあるのでほどほどに。

2023年上半期、申酉天中殺のキャリアはどうなる?>

2022年から続く幸運期真っ只中の申酉天中殺のあなた。協力者も応援者も多く現れた前年から、さらに人脈が広がる2023年。それもそのはず、あなたの一番の武器はその社交性と人脈で展開させていく力。その長所が思い存分発揮される時運。算命学ではチャンスは人が運んでくると考えられているの。2023年はそのチャンス多き時。特に202 年の冬から続く幸運期は3月まで続くので、年始早々エンジンは全開で◎!
一旦運気が下がる4月前後には、体調の変化には敏感でいたい。また、少し調子に乗って、深く考えずに発した軽率な発言にも注意したいところ。特にオウンドメディアやSNS などを通してのコミュニケーションには、細やかな配慮を。2024年に、一度落ち着くこの幸運期。今年中にやりたいことを前進させておきたいのと、基盤をしっかりさせておきたい!

2023年のあなたにぴったりな、世界のCEOと創業者の名言
“アドバイスをもらいすぎないようにしましょう。若干の例外はありますが、アドイバイスしたがる人のほとんどは自分がしたことについて一般論を語っているだけです。すべてを分析しすぎないことです。私自身も考えすぎるという間違いを犯してきました。ただ作ってみて、うまくいくかどうかを見ましょう。”
──ベン・シルバーマン(Pinterest創業者)

タイプ6:戌亥天中殺
『本質を見抜く頭脳派』

戌亥天中殺のあなたの性質・適職

センスが良くて頭の回転が早い戌亥天中殺のあなた。何か一つの道を極めると、プロフェッショナルにまで上りつめる人も少なくない。想像力が豊かなのもあって、芸能界やクリエイティブな仕事につく人が多いのも特徴。また本質を見抜く才能などはピカイチで、教育現場やスカウト、経営においても幅広く活躍する人材が多い所以。ただ、心の葛藤は大きい人が多い。故に生きる上で、哲学が大事な指針になることが。大事なのはいかにいつも自分をご機嫌にしておくか。

2023年上半期、戌亥天中殺のキャリアはどうなる?

大いに暴れてOKの2023年。今年の流れは2024年、25年のピークに続くので、どうしても成し遂げたいこと、希望のキャリアがあるのなら今すぐアクションを! 戌亥天中殺の強みは、1つのことをプロフェッショナルに追求していけるところ。コロコロと定職が定まらなかったり、やりたいことがわからない状態は、この時期のあなたにとってはすごくマイナス! この3年間の目標を再確認して! そして年始からエンジンをかけてOK !
2月、3月は協力者が現れる時運。自分自身の野望や想いを人と共有することで応援してくれる人が広がる。人脈を広げるために時間やお金を投資して! そして5月を1つのピークに持っていくことが大事。下半期は一旦運気が下がるので、2023年は上半期にどれだけ動いて結果が出せるかが鍵に。

2023年のあなたにぴったりな、世界のCEOと創業者の名言
“自分自身に毎日聞く質問は、‘自分ができる最も重要なことをやっているだろうか?’です。自分が手助けできる最重要課題をやっていると感じられない限り、自分の時間の使い方に満足できません。”
──マーク・ザッカーバーグ(Facebook CEO 共同創業者)

2022年下半期のキャリア占いも読む



Text:Keiko Tokyo Illustration:Kyoko Fujiwara

Profile

東京ケイ子Tokyo Keiko 1985年生まれ。統計学であり、哲学、人間学である、中国古代王朝の秘蔵の帝王学「算命学」の鑑定士。「宿命を識り、タイミングを計る」生まれた日で決まる、人の性格、一生のバイオリズム、宿命を読み解き、好機で勝負に出られるよう人生の伴走者を目指す。なかでも、クリエイターやスタートアップの起業家への戦略的な人生の指南を得意とする。フリーランスのクリエイティブディレクターとして、広告業界のデザインに長く携わる。ランジェリー鑑定士でもある。 https://tokyokeiko.com Instagram:@tokyo_keiko

Magazine

APRIL 2024 N°175

2024.2.28 発売

Mother Nature

花鳥風月

オンライン書店で購入する