猫星ラピスが占う2024年上半期|魚座の運勢 | Numero TOKYO
Astrology / 魚座

猫星ラピスが占う2024年上半期|魚座の運勢

2024年上半期、あなたの運勢は? 西洋占星術研究家・猫星ラピスが、あなたを開運に導くアドバイスをお届け。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2024年1・2月合併号掲載)

魚座|Pisces
2/19〜3/20 生まれ

豊かな未来へ向けて、くつろぎの時間や空間を

2023年3月に魚座に入宮した試練の星・土星は、24年も引き続きあなたの星座にいて、日々「成長すること」を求めてきます。夢を現実にするのが得意な魚座ですが、求められる実力がさらにハイレベルになり、実現のためにいつもの倍以上の粘り強さが求められているのです。弱気にならずにあなたの個性を研ぎ澄まして、圧倒的なオリジナリティを発揮していくことです。

破壊と再生の星・冥王星は1/20に無意識と「見えない敵」のハウスに入り、ここから43年まで同じ場所に滞在します。23年後半は、何かと「守られていた」感覚があったかもしれません。冥王星が移動すると、連動的に周囲の空気感が変わり、魚座にとっては意識を切り替えていくべきテーマが多くなっていきます。「情」や「ご恩」でつながってきた縁は、これまでより脆くなっていき、ドライで合理的な人間関係にシフトしていきそう。魚座の「とにかくつないで、一人でも多くの友達をつくっておく」という対人スタイルは、弱点を突かれやすくなるかもしれません。雑多な友人の中には「怪しい人」も潜んでいて、あなたのパワーを吸い取っている可能性もあります。他人と絆を結ぶことに、ほどほどの危機意識を持つこと。誰かの庇護をあてにしてきた魚座は、少しばかり厳しい境地に立たされるかもしれません。甘えを捨てて、自立を図って。

キャリアの面では、専門性を高めつつ、よりキャッチーな方法でアプローチを図ることが成功の鍵に。これまでに得た経験や知識を生かしながらも「わかる人にだけわかればいい」という姿勢は取らないことです。ダラダラした表現も短くキャッチーにしていって正解。マイナー路線に甘んじず、メジャーを貫くこと。

5/26には、幸運のシンボルであり、あなたの副支配星でもある木星が、安息と住居のハウスにシフトします。家族の大切さ、住まいの充実というテーマに意識がフォーカスされ、自分自身の「根拠」を充実させることが魚座の人生そのものを豊かにします。厳しい土星を抱えていて不安な時期なだけに、くつろげる時間や空間を確保することは必須。現実逃避の放浪からは卒業のときです。

恋愛面では自分の魂の深い部分と向き合うような場面が多くなるでしょう。完璧な相手とはどういう相手なのか、自分自身は果たして完璧なのか…複雑なようで、出口はシンプルです。交際相手とは、結婚を意識するタイミング。二人で助け合って未来をつくっていこうとする「覚悟」を持って。愛に関して時折モラルがなくなる魚座ですが、この時期は「安全に過ごす」ことが優先されるので、ハイリスクな縁は切って正解です。

愛の星・金星が魚座を通過する3/12〜4/6は、新しい出会いにも恵まれやすく「愛されるところからスタートする」恋を望めるとき。どうにもならない腐れ縁に悩んできた人は、ここで気持ちを切り替えてみるのもいいでしょう。愛の現実的な面を大切にして「この二人で何ができるか」を考えてみて。ワクワクする未来を想像できる相手が、ベストパートナーです。

ラッキーコスメ

ラメ入りのリップ

ラッキー朝食

フレンチトースト

「猫星ラピスが占う、2024年上半期の運勢」TOPへ戻る



Horoscope Reading & Text:Lapis Nekohoshi Illustrations:Megumi Yamazaki Edit:Chiho Inoue

Profile

猫星ラピスLapis Nekohoshi 美しい地球の鉱石に魅せられ、銀河系のはるか彼方・猫の惑星からやって来た西洋占星術研究家。パワーストーン蒐集は趣味を超えたライフワーク。タロットと猫パンチも得意。Numero.jpにて「今月の天体観測&12星座」を連載中。

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する