猫星ラピスが占う、2023年12月22日〜2024年1月19日「山羊座シーズン」の天体観測&12星座の運勢
Astrology / 今月の天体観測&12星座

猫星ラピスが占う、2023年12月22日〜2024年1月19日「山羊座シーズン」の天体観測&12星座の運勢

風の時代に突入し、占星術をより身近に感じられるようになっている私たち。星のことをもっと知りたいあなたのために、西洋占星術研究家・猫星ラピスが、“天体ちゃん”からの動きをやさしく解説するとともに、12星座別の運勢を鑑定。今回は、山羊座シーズンの「2023年12月22日から2024年1月19日」までをお届け。

【目次】
今月の天体ちゃんたちの動き
天体ちゃんたちからのメッセージ
12星座別、今月の運勢

2023年12月22日から2024年1月19日「山羊座シーズン」の天体ちゃん観測

アクティヴ星座・射手座に
パワフル天体が集中し、熱い冬!

太陽に続き火星が射手座に入り、先に射手座入りしていた水星とともに射手座マジョリティが形成される。開放的で楽観的な世の中のムード。一方で逆行天体の影響も強く、物価高や紛争地のきな臭いニュースは後を絶たない。冥王星は山羊座でラストスパート。新しい時代の予兆が見えてくる季節。

天体ちゃんたちからのメッセージ

太陽の王さま
山羊座を進行中の私。今年の山羊座での滞在は特別な期間になるよ。なぜかって、いよいよ山羊座を去ろうとする冥王星じいやと、最後の協調体制を結ぶ期間がこのシーズンだからね。太陽が地上の王ならば、冥王星は地底の王。公転周期が250年近い冥王星が今度山羊座にやってくるのは、果てしなく遠い未来。そして1/21には私と冥王星じいやはともに水瓶座にシフトする。ここから新たな時代がスタートするんだ。年末年始はたくさんの天体が射手座にいて、なかなかの賑わいだけど、肝をつかんでいるのは私と冥王星じいや。この濃厚な一か月に、山羊座時代〜労働と保険の時代、働いてお金を稼ぐためだけの人生が当たり前だと思われていた時代〜の最終的な「おしまい」の兆しが現れるかも知れない。そんな中での1/11の新月も結構インパクト大だから、本当に何が起こってもおかしくない一か月間だね。ワクワクして行こうね。

お月さま
12/27に蟹座で満月、1/11に山羊座で新月になります。2023年は1/7にも蟹座満月があったから、今年二度目の同じ星座での満月になるわね。でも、それよりもスゴイのはやっぱり1/11の山羊座新月よね。地の時代のエンディングを飾る大々的な、目の覚めるような新月になるはずよ。新月のタイミングではすべての天体が西半球に集中し、お月さまは太陽の王様と5ハウスでランデヴー、そのそばに冥王星じいやもぴったりくっついているの。「子供」「遊び」「エンターテイメント」をあらわすハウスでの新月だから、芸能界のハラスメントやいじめの問題なんかは、はっきりと終焉へと向かっていくわね。お金のかかる娯楽のからくりが暴かれて、みんながよりリーズナブルに楽しめるシステムが生まれるのかも。月って庶民を表す天体ですからね。

水星坊や
12月はボクが逆行を続けちゃう月なので、12/2にいったん山羊座に入ったボクは、12/24に再び射手座に戻っちゃう。よく言われるように、ボクはこの星座ではあまり実力を発揮できない上に、逆行が続くときてるものだから、みんなには「慌てないで」「ディスカッションの加熱には気を付けて」「そして忘れ物にも要注意!」とお伝えしたいね。特に射手座にリターンしてからの12/24以降は、火星くんともバッティングしちゃうから、口喧嘩が多くなっちゃいそう。逆行は1/2まで続いて、再び山羊座に入るのは1/15なので、ここからは堅実なコミュニケーションが可能になりそうだよ。気が急いて仕方ないときは「今はとりあえず、落ち着け」と自分をなだめてみてね。

金星ちゃん
蠍座を進行していた私。12/20から射手座に入って1/23まで射手座を進行するわ。金星って楽しみやレジャーも表すから、これは年末年始の海外旅行がうわっと増えることを暗示しているわ。コロナも一時期より落ち着いて、いよいよみんな渡航を始めることになるのね。海外で過ごす楽しみもさることながら、「学びながら旅を楽しむ」ということを始める人も出てきそうね。この3年くらいは、留学も遊学も制限されていた時代だから、ここから一気に人の流れが動き出しそうよ。金星・射手座ってちょっとサイケデリックなイメージだから、この間は派手でエキセントリックなファッションなんかも流行りそう。メイクなんかも、ピカピカ光らせてハイテンションになってみるのもおすすめよ。

火星くん
11/25から射手座を通過中のボク。12/24からは水星ぼうや、12/30からは金星ちゃんもジョインして、ボクも楽しく過ごせそう。1/5から真面目な山羊座に入るけど、クリスマスから年末年始は世の中もワイルドでクレイジーになっていきそうだね。年明けからは、ボク、太陽の王様、水星坊やと冥王星じいやが同じ星座でジョインする期間もあって、なかなかスリリング。1/20はそのハイライト的なタイミングになると思うよ。ボクも山羊座にいるときは妥協のない男になるから、やりすぎないように気を付けようと思っているんだ。

木星どん
牡牛座で逆行を続けていた私。9/5からずっと逆行していたので、牡牛座15度まで進んだ度数が5度にまで戻っちゃったんだけど、大晦日にはやっと順行に戻るよ。同じ牡牛座にいる天王星じいやと会合するのは2024年4月の末になるけど、まずはここから牡牛座・木星が示す「お金のこと」「所有のこと」に幸運をもたらしていこうと思うんだ。物価高とか円安とか、あまりにひどい日常たからね。私が順行に戻れば、少しはいい方向に進められると思うんだけど。ここからしばらくは土星教授とも安定した関係になるから、世の中の状態も落ち着いてくると思う。9月からなかなか進まなかったことは、ここから挽回モードに入ってくるよ。

土星教授
魚座の初期度数を進行中です。しばらく「魚座0度」という地点で止まっていた私だけど、12月後半には魚座の3度にまで進み、1月中旬には5度にまで進みます。しばらくはどの天体ちゃんとも友好的な関係だから、根が鬼軍曹な私も、しばし猫をかぶっていられるかな。魚座の土星って宗教的な問題が明るみになるという含意もあるから、バチカンの色々なことが暴かれるのかも…という解釈が成り立つけれど、それが本格的になるのは2024年に入ってからなのかも。犬猿の仲だった天王星じいやとも、もうすっかり穏やかな関係。教授とじいやで山登りでもしようかっていうくらい、リラックスしちゃってるね。

天王星じいや
1/27まで牡牛座の中で逆行しているわし。でも、牡牛座に革命の星・天王星がいるだけあって、世の中だいぶ変化したよね。わしがここにやってきたのは2018年にさかのぼるけど、牡牛座が示す「マネー」って、ずいぶんスマートになったと思わない? キャッシュレス決済がその最たるものだよね。今シーズンは続々と天体たちが吉配置にやってくるから、わしの革命力もポジティブに作用していくはず。天王星って怒りの星でもあるから、太陽の王様といい関係になることで、「正当な怒り」が認められる世の中になるのかも。市民革命なんかもイメージするけど、それはとりあえず2024年の1/21以降になりそうだよ。

海王星じいや
12/7に逆行が終わって、魚座の24~25度近辺をうごめいている海王星じいやです。今いる魚座からは、まだ離れたくないんだよね。なんといっても一番居心地のいい場所ですから。それが理由でたびたび逆行していると思われても仕方ないね。いずれは牡羊座にシフトしていく私だけど、2024年いっぱいはまだ魚座でのらくらしています。夢見ることって、素敵なことだからね。そしてまだまだ先だけど、魚座にいる土星教授がわしのところに近づいてきたら、要注意の世の中になるよ。「悪い妄想を現実化する」という相になるから、凶悪事件なんかも起こりやすくなる。

冥王星じいや
年末年始から水瓶座の季節が始まるあたりまで、この世界の中心はわしが支配していくよ。山羊座の29度というドラマティックな度数にいて、1/21にはとうとう水瓶座に移行。ここまでの期間にいったい何が起こるか…山羊座・冥王星のエンディングが、同じく山羊座にいる太陽の王様とともに過ごす期間になるなんて、わし自身も驚いているくらい。太陽と冥王星のコンビは、果てしなく予測不可能。救世主が現れるのかも知れないし、その逆のような存在が現れるのかも。2008年からの流れが終わると同時に、200年間続いた物質主義も終わりを迎えると言われているので、「労働」の定義も変わってくるだろうね。わしとしては、水瓶座で新しい暮らしを始めるのが楽しみ。きっといい世界を創造していけると思う。みんなも期待していてね!

12星座別 今月の天体ちゃんのお告げ

牡羊座
体力気力に溢れて楽しい年末年始。支配星・火星が移動してキャリアのハウスに入る1/4以降は、仕事に対するパッションが爆発。自分のペースで進めていく楽しさを思い出して、スタンドプレーでグイグイ活動してOKです。

牡牛座
自分のライフスタイルや仕事のあり方について、大きな改革を行う時期かも知れません。人間関係も「進展がない」と思う相手に対しては、きっぱりとした態度をとっていけます。長く取り組んできたことはラストスパートの段階へ。

双子座
前半はやや不安定。年明けから本調子が戻ってきます。段階的にコントロール権が戻ってくるので、あなたの行きたい方向に舵取りを。この時期、あなたとスピード感覚が合わない相手とは、ややきつい雰囲気になるかも知れません。

蟹座
12/27の満月はあなたの星座で起こり、ひとつのストーリーに終止符を打つとき。本当の自由を見つけたいと思うようになるのかも。組織の中での成功や権力への渇望は、次第に薄れていくでしょう。プライベートは楽しいとき。

獅子座
休養が必要ですが、スケジュールはパンパンに埋まっているかも知れません。体調管理に気を付けて、小さな異変も見逃さないで。発言はやや暴走気味。あなたが正しいと思っても、相手が傷つくような言葉は極力避けて。

乙女座
疲れがたまりやすいときです。それは何年も積み重ねてきた疲れかも知れません。スケジュールに空白が出来ることに恐怖心を感じていたら、そこから脱皮を。年末年始は自分を空にして、心と身体に滋養を与える時間に充ててみて。

天秤座
家族やプライベートの人間関係に気を配ることが多くなりそう。社交も楽しいときだけど、予算をかけすぎると虚しい気持ちになるかも。「安息」「堅実」「家内安全」を心がけて。仕事面は常識感覚を大切にしたいとき。

蠍座
あなたの内部で嵐が起こっているかも知れません。長年耐えてきたことが耐えられなくなったり、長くいた場所から移動したり、独立する蠍座も出てきそう。視野を広くして、ひとつでも多くの「あなたの未来に関係する情報」を集めること。

射手座
引き続き元気いっぱいなシーズン。周囲の人々を勇気づけたり、奉仕精神で救ってあげたりする活動をしてみては? 仕事面では競争相手のいないブルーオーシャンな領域での活動が見込めそう。あなたのキャラクターが活きるときです。

山羊座
怒涛の季節。あなたの中で次々と「手放し」が進んでいくかも知れません。本当に大切なものが変わっていく山羊座も。今まで出会ったことのないタイプを好きになったり、親友にしたりするケースも。金運はピークへ。

水瓶座
光が見えてくるとき。あなたを無視してきた人たちも、その間違いに次々と気づいて、コンタクトをとってくるでしょう。あなた自身、不思議な魅力を放つときで、告白されたりアピールされることが増えていきそう。

魚座
新たな宿題がもたらされるかも知れません。全部解決していくには、少しの時間では足りないよう。謙虚な姿勢でアドバイスを求め、自己流に甘んじないこと。伝統的なことに興味をもつと、ベストなヒントが得られそうです。

猫星ラピスの占いをもっと読む



Illustrations & Text:Lapis Nekohoshi Edit:Naomi Sakai

Profile

猫星ラピスLapis Nekohoshi 美しい地球の鉱石に魅せられ、銀河系のはるか彼方・猫の惑星からやってきた西洋占星術研究家。パワーストーン蒐集は趣味を超えたライフワーク。タロットと猫パンチも得意。現在は人間の姿を借りた猫だけれど、いつかきっと本物の地球人になれると信じている。 Illustration:muumenna

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する