猫星ラピスが占う2023年下半期|双子座の運勢 | Numero TOKYO
Astrology / 双子座

猫星ラピスが占う2023年下半期|双子座の運勢

2023年下半期、あなたの運勢は? 西洋占星術研究家・猫星ラピスが、あなたを開運に導くアドバイスをお届け。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2023年7・8月合併号掲載)

双子座|Gemini
5/21〜6/20 生まれ

自分の心の声に素直に耳を傾けて

「何よりも自分の感情・気分を優先する」。これが、2023年後半の双子座の課題となります。5/17に無意識のハウスに入った拡大・発展の星・木星は、双子座の哲学的な面や、やや神経質な面を増幅させ、メンタル面で揺れやすい状況をもたらしてきそう。22年には双子座に長期滞在した火星の影響で、思わぬプレッシャーを抱え込んでしまった双子座もいたかもしれませんが、そこで経験したように、無駄な疲労はあなたの知的パフォーマンスを低下させてしまいます。そのためにも、他人に合わせすぎず、影響されすぎず「自分のナチュラルな感情に素直になる」ことを大切に。

20年末からの風の時代のスターターのような役目を果たしたあなたですが、6/11に冥王星が地のサインに逆戻りすると、その勢いにいったんブレーキが。今年いっぱいはあなたにとっても「まだ様子見を続けるべき警戒期間」になります。こちらが期待するより、世の中はまだまだ「古い状態」にしがみついているんだ、と切なくなってしまうこともあるかも。水面下では変化は起こっていますが、一人だけ焦っても余計に心配事が増えてしまうだけ。自分を責めるとどんどん苦しくなるので「悪いのは周りで、自分は正しい」と思い込んでOKです。

仕事面は、3月にキャリアのハウスに移動した土星の強力なパワーにより出世運が高まり、これは25年まで続いていきます。あなた自身が野心的になる場合もあれば、淡々と取り組んでいる姿を評価され、周囲から責任あるポジションを与えられることもあるでしょう。フリーランスの双子座は、大手や老舗からのオファーが増える見込み。あなたの「情報量」と「コミュニケーション力」が武器となります。一度任されたのなら、ある程度自分のポリシーを頑固に貫いても、周りが合わせてくれるでしょう。

恋愛面では、23年前半にうまく動き出したことが、いったんスローダウンしてしまうかも。支配星・水星は順行と逆行を繰り返し、7/26から10/5まで安息のハウスに長逗留するため、双子座の愛する気持ちに「不安と高揚」をチラチラと与えてきます。断ち切りたいと思うほど誇りを傷つけられても、なぜかすがりたい、という矛盾した恋に悩まされる人も。苦境にあっても、最後には「相思相愛」が勝利します。結婚も、経済的な課題は過去より重視されず、「どれだけ一緒にいたいか」がメインテーマになっていくでしょう。年の最後になって、大きな出会いに恵まれるパターンもあり、12月は期待の1カ月に。

健康面では、長年の悪習慣や無駄の多いライフスタイルが「癒えて」いくタイミングです。身体には幸せだけを取り込んでいって。ポジティブに切り替えていくことで、欠けていたオーラが修復され、人間関係にもプラスの影響が出てきます。あなたが想像する以上に健康は精神に影響し、無意識レベルで幸運を引き寄せていくのです。

ラッキー音楽

昭和のアイドル曲

ラッキーキャラクター

スヌーピー

「猫星ラピスが占う、2023年下半期の運勢」TOPへ戻る



Text:Lapis Nekohoshi Illustrations:Midori Komatsu Edit:Chiho Inoue

Profile

猫星ラピスLapis Nekohoshi 美しい地球の鉱石に魅せられ、銀河系のはるか彼方・猫の惑星からやって来た西洋占星術研究家。パワーストーン蒐集は趣味を超えたライフワーク。タロットと猫パンチも得意。Numero.jpにて「今月の天体観測&12星座」を連載中。

Magazine

JUNE 2024 N°177

2024.4.26 発売

One and Only

私のとっておき

オンライン書店で購入する