猫星ラピスが占う2023年上半期|獅子座の運勢 | Numero TOKYO
Astrology / 獅子座

猫星ラピスが占う2023年上半期|獅子座の運勢

2023年上半期、あなたの運勢は? 猫星ラピスが、あなたの心にそっと寄り添うメッセージをお届けします。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2023年1・2月合併号掲載)

獅子座|Leo
7/23〜8/22 生まれ

過去から脱皮するときに人生を変える出会いが

窮屈な気持ちで、与えられた役割を淡々とこなす時間は終わりに近づいています。2023年は、吉配置に返り咲いた幸運星・木星の加護を得て、明るい気分でスタート。広い世界と関わり合いを持ち、意識の高いコミュニティとの交流も活発になっていきます。22年後半、出口のない快楽主義に溺れていた人は自分の中の理想を思い出し、かつて輝いていた頃と同じ若々しさでさまざまなことに取り組んでいけるでしょう。キャリアのハウスで逆行していた天王星も、1/23には順行に戻り、仕事面での移り気の多さも落ち着いてきます。

3/24には約14ぶりに冥王星が移動。獅子座にとって対人関係とパートナーシップのハウスに入り、よりダイナミックな変化が訪れます。これまで「世の中ってこういうものだ」と諦めて、自ら退屈な義務を背負ってきた人は、新しい人やコミュニティとの関わり合いによって、まったく新しいライフスタイルを手に入れることになりそう。長年続けてきて停滞から抜け出せなかったことは「もう捨てるしかない」段階に入っていくかもしれません。獅子座の根源にあるのは「楽しみたい」「感動したい」そして「今を生きているという充足感が欲しい」という欲求です。これらが満たされないまま時間を浪費してきたのなら、新しいキーパーソンの登場で「すべて」が変わっていきそうです。

22年8/21からコミュニティのハウスを通過していた火星は、7カ月の長い停滞期間を経て3/26に無意識のハウスに移動。ここからスピードを上げて、5/21から7/10までは火星は獅子座に滞在します。この2カ月弱の間に華やかな自己アピールを行って、「もう今までの《耐える自分》ではない」ということを世の中にアピールしていって。過去1年間、理想のハウスを通過していた幸運星・木星は、5/17にキャリアと重責のハウスに入り、地味な自分磨きに徹していた獅子座に正当なスポットライトが当たっていきます。社会のニーズとあなたの個性がようやくかみ合って、「楽しいことを本業にしていく」「オタク的な情熱を仕事に生かしていく」ことが現実になっていくのです。

獅子座は頑固な星座で、実は結構オールドファッションなところがあります。新しい流れに乗ることは軽薄だと思い、古いバターンにしがみつきたいという衝動がしばしば顔を出すかもしれません。あなたが過去から脱皮するとき、恋愛という形で他者が関わってくるかもしれません。3月以降、「これほど大きなインパクトを受けたことがない」と思うような誰かが、登場する可能性は高いのです。23年後半は、いったん出会った相手と距離を置かなくてはならなかったり、諸々の事情で関係が進んでいかないかもしれません。でも、23年前半での出会いは、今後のあなたの人生を変える一大イベント。仕事上のラッキーパーソンも現れるので、常にオープンマインドで過ごすようにしてください。

「猫星ラピスが占う、2023年上半期の運勢」TOPへ戻る

Profile

猫星ラピスLapis Nekohoshi 美しい地球の鉱石に魅せられ、銀河系のはるか彼方・猫の惑星からやって来た西洋占星術研究家。パワーストーン蒐集は趣味を超えたライフワーク。タロットと猫パンチも得意。Numero.jpにて「今月の天体観測&12星座」を連載中。

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する