Food / Editor's Post

おこもりの日々、食卓に美味で栄養満点な最強鍋を

全国宅配で届く”食労寿”鍋
全国宅配で届く”食労寿”鍋

おこもり生活が長引く今、私たちに必要なのは体に優しい栄養満点の品。こちらの“食労寿”鍋は、東京は赤坂にお店を持つCROSS TOKYOが、3年の試行錯誤を経て満を持して世に送り出す医食同源エキスがたっぷり入った最強鍋です。

注文した“食老寿”鍋は、こんな感じでスープ、野菜、豚肉、たれ、薬味などが小分けに梱包され、冷蔵食品として届きます。

スープは、12種類以上の野菜で作ったブイヨン ドゥ レギューム。野菜の凝縮エキスに丸鶏や豚足を長時間煮込んでいるので、旨味が引き立っています。スープが煮立ったら、同梱されていた35種類以上の生薬、薬膳、ハーブ、スパイス配合された、追い薬膳の小袋を入れ、さらに煮立たせます。この時点で、家庭では味わえない、体に良さそうな香りがたちこめ、家にいながらにして本格薬膳を食べられる嬉しさに包まれます。

そこにCROSS TOKYO自社農園で育てた厳選のジュリエンヌ野菜の千切りを入れるのですが、もちろん家にある食材を追加してもOK。豆腐やえのき、キャベツ、にんじんを千切りにして追加しましたが、とても美味しく味が絡んでいました。

煮立ってくると、漢方三元豚をしゃぶしゃぶするのですが、えごま、はとむぎ、こめぬか、ハブ茶、くこの実など14種類の漢方で育っているので味に深みがあり、柔らかくて美味しいのです。この豚肉で野菜を巻き込むようにして、特性の自家製つけダレにつけていただきます。

自家製つけダレは無農薬レモンを使用したポン酢と山椒香る胡麻ダレです。胡麻は濃厚な上にアーモンドも入っていて味わったことのない食感とうまさが伝わってきました。セットには紅くるい大根も入っていて、大根おろしでおろし薬味として追加すると、これまた別格の美味しさ。おこもり時間に薬膳鍋を食べて、心身を温め健康促進をみなさまもぜひ。

“食労寿”鍋-cross-(クロスなべ)
2〜3人前 ¥6,500
4〜5人前 ¥13,000
6〜7人前 ¥19,500
※別途、税・送料が加わります。
注文URL/teamcross.theshop.jp
※商品到着まで3日ほどを予定しています。

 

Profile

田中杏子Ako Tanaka 編集長。ミラノに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告に携わる。帰国後はフリーのスタイリストとして『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し『VOGUE JAPAN』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに参加。紙面でのスタイリングのほか広告キャンペーンのファッション・ディレクター、TV番組への出演など活動の幅を広げる。2005年『Numéro TOKYO』編集長に就任。著書に『AKO’S FASHION BOOK』(KKベストセラーズ社)がある。

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する