ファッショニスタに人気。都内+オンラインヴィンテージショップガイド | Numero TOKYO
Fashion / Feature

ファッショニスタに人気。都内+オンラインヴィンテージショップガイド

再燃するトレンドアイテムを堀るにもサステナブルにも、ヴィンテージを上手に取り入れておしゃれを楽しみたい。すでに行きつけのお店がある人も、模索中の人も、きっとお気に入りが見つかる都内ヴィンテージショップ+オンラインショップガイド。

【目次】 1. LUIK(ルイク)|三軒茶屋 2. Arca Vintage(アルカ ヴィンテージ)|三軒茶屋 3. came unto me(ケイム アント ミー)|中目黒 4. Trampot(トランポット)|学芸大学 5. Zig(ジグ)|三軒茶屋 6. BOUDOIR(ブドワール)|原宿 7. FILM(フィルム)|下北沢 8. HELICONIA(ヘリコニア)|オンライン 9. pelican(ペリカン)|オンライン 10. nude vintage&closet(ヌードヴィンテージ)|オンライン ※Numero.jp掲載のアーカイブ記事の再編集です。掲載商品は現在のものと異なります。 ※ショップの営業時間は変更している可能性がございます。お出かけ前に公式サイトやSNSをご確認ください。

1. LUIK(ルイク)|三軒茶屋

コンセプトショップさながらの世界観にワクワク

アーティスティックな雰囲気の店内に、ニュアンスのある素材と好奇心をくすぐる華やかなデザインのピースが揃う。デニムやスウェットなど、カジュアルなアイテムも独自のセンスにこだわって買い付けており、ファッショニスタに人気。(「ヌメロ・トウキョウ」2019年5月号掲載)

LUIK
住所/東京都世田谷区太子堂2-36-9 下の谷ハマーハイツ1F
URL/luik.theshop.jp
Instagram/@luik0121

記事を読む

2. Arca Vintage(アルカ ヴィンテージ)|三軒茶屋

お役立ちトレンドアイテムを探すならここ!

黄色い壁の店内には、シンプルかつトレンド感あふれるアイテムが並んでいる。男女はもちろんキッズまで揃うため、幅広い層の客足が絶えない人気店だ。(「ヌメロ・トウキョウ」2019年5月号掲載)
Arca Vintage
住所/東京都世田谷区太子堂2-24-7
URL/https://arca-vintage.katalok.ooo/ja
Instagram/@arca_vintage

記事を読む

3. came unto me(ケイム アント ミー)|中目黒

二つの感性が一つに集約した欲張り設計

オーナー、橋本ひかるさんの買い付けのモットーは“年代の良さを踏まえた、良質で今の気分に当てはまるもの”。状態の良いものをアメリカで厳選し、買いやすい価格で提供。店内は2つの世界観から構成されている。(「ヌメロ・トウキョウ」2019年5月号掲載)
came unto me
住所/東京都目黒区青葉台1-30-14
URL/https://cameuntome.theshop.jp/
Instagram/@cameuntome

記事を読む

4. Trampot(トランポット)|学芸大学

柄色もの好きは必見! 新感覚アイテムが揃う

デザインと生地の良さ、総合的なクオリティの高さを追求したセレクトが自慢。ワンピースやアブストラクトなパターンの柄物がシーズンを通して充実。(「ヌメロ・トウキョウ」2019年5月号掲載)
Trampot
住所/東京都目黒区鷹番3-18-18
URL/https://trampot.theshop.jp/
Instagram/@trampot2005

記事を読む

5. Zig(ジグ)|三軒茶屋

古民家を改装したユニークな店構えが魅力。年代にとらわれずに“今らしさ”を体現するアイテムをアメリカでセレクトしている。ウィメンズ向けのアイテムは、ヴィヴィッドな色使いやフェミニンな素材感のものが多く並ぶ。(「ヌメロ・トウキョウ」2019年5月号掲載)
Zig
住所/東京都世田谷区太子堂3-18-6 1F
URL/https://zig-online.stores.jp/
Instagram/@zig_usedclothing

記事を読む

6. BOUDOIR(ブドワール)|原宿

女心のツボをついたリアル・ヴィンテージ!

もともとは、DJとして活動していたANDさん、atsumiさん夫妻が、古着好きが高じて始めた同名のオンラインショップ。店名は、婦人の私室を意味するフランス語から。(「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年10月号掲載
BOUDOIR
住所/東京都渋谷区神宮前6-12-25
URL/http://boudoir-tokyo.com/
Instagram/@boudoir_tokyo

記事を読む

7. FILM(フィルム)|下北沢

センスが光る西海岸の良質な古着と雑貨

アメリカ西海岸やヨーロッパで買い付けられた品々は、ボーイッシュでスケーターの趣きがあるものが多数。キッズアイテムや雑貨、古道具、アートの展示販売を行うスペースもあり、見応えたっぷり。(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2021年12月号掲載
FILM
住所/東京都世田谷区代沢2-28-4
URL/https://film-shimokitazawa.stores.jp/
Instagram/@film_shimokitazawa

記事を読む

8. HELICONIA(ヘリコニア)|オンライン

2015年、オンライン販売限定でオープン。アメリカなど国内外で買い付けをし、パンツのセレクトに定評がある。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2019年12月号掲載)


HELICONIA
URL/https://heliconia.buyshop.jp/
Instagram/@heliconia_store

オーナーのインタビュー記事を読む

9. pelican(ペリカン)|オンライン

現代を生きる女性へのヴィンテージショップがコンセプト。アメリカやヨーロッパなどで買い付けし、リネンやメンズ、ワークウェアも豊富。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2019年12月号掲載)


pelican
URL/https://pelicanvtg.theshop.jp/
Instagram/@pelican_vintage

オーナーのインタビュー記事を読む

10. nude vintage&closet(ヌードヴィンテージ)|オンライン

2017年にオープン。国内外で買い付けを行う佐藤友美が、元スタイリストの経験を生かし、アーティストとのコラボなどで注目を集める。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2019年12月号掲載)


nude vintage&closet
URL/https://nudevintage.thebase.in/
Instagram/@_nu.de_vintagecloset_

オーナーのインタビュー記事を読む

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する