新感覚のインクルーシヴレストラン「biotable.」 | Numero TOKYO
Food / Post

新感覚のインクルーシヴレストラン「biotable.」

ヴィーガン料理と聞くと、どこか味気ない? 物足りない? そんなイメージを覆す、独自の進化を遂げた話題のヴィーガンレストランを紹介(『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』2021年1・2月合併号掲載)。

ソイミートのパーフェクトヴィーガンラザニア¥1,600
ソイミートのパーフェクトヴィーガンラザニア¥1,600
ブライダルなどの企画や広告制作を手掛ける「ADLIVE」と、飲食事業などを展開する「そら」が共同で経営するレストラン。“自由な祝いの場を”という想いから、ヴィーガンの人も、グルテンフリーを実践している人も、普通の食事をしたい人も、みんなが同じテーブルを囲めるようなインクルーシヴレストランをオープンした。 リラックスできる空間で、大切な人を招いたホームパーティのようなサービスを心がけている。グルテンフリーのメニューがメインとなっており、毎日食べても安心な素材と材料にこだわり、できる限り素材を無駄にしない創意工夫が取り入れられている。雑穀と木の実のサラダや、有機小麦のパン、大豆ミートのヴィーガンパスタ、ココナッツフレーバーのフォンダンショコラといったヴィーガンメニューも多数。テイククアウトや通販も準備中。

biotable.
住所/東京都港区芝浦3-19-17 2F
TEL/03-6809-5499
営業時間/11:00〜15:00、17:00〜22:00
定休日/木・日(祝日除く)
http://biotable.jp

心も身体も地球も喜ぶ
魅惑のヴィーガンフード

Photos:Kenji Mimura Text:Shiori Fuji  Edit:Shiori Kajiyama

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する