Food / Feature

秋の味覚をあの人に。贈って喜ばれる旬の手土産

大切な相手に気持ちを伝える手土産は、せっかくだから季節感のあるチョイスで旬も届けたい。栗や芋、ぶどうなど秋ならではの食材から、老舗の期間限定アイテム、噂の新商品まで和洋問わず厳選。ほっこり心温まるギフト選びの参考にぜひ。

和光
「マロンパイ」

銀座・和光の看板メニューといえば、焼き立てのパイ。1日に2回、12時と16時の焼き上がりを求めて多くの人が訪れる。秋に登場するマロンパイは、栗の渋皮煮を丸ごと2つも使い、濃厚なマロンペーストと一緒にバターが香るサクサクパイ生地の中に包んだなんとも贅沢な一品。先端をキュッと結んだような形も愛らしく、銀座のランドマークである時計塔が描かれたパッケージに1個ずつ入っている。栗の食感や風味をダイレクトに味わえて、食べ応え抜群! 焼き上がり時間を狙って、温かいうちに大切な人においしさを届けたい。

販売期間/〜2021年12月12日(日)
時間/焼き上がり12:00、16:00
場所/和光アネックス1階 ケーキ&チョコレートショップ
価格/¥650(税込)
予約/03-3562-5010(チョコレート直通)
URL/www.wako.co.jp/

HIGASHIYA
「柿衣」

現代の暮らしに馴染む“日々の果子”を提案する和菓子店「HIGASHIYA」。冬季限定の「柿衣」は、長野県産の市田柿をまるごとひとつ使用。中には、さとうきびのミネラルなどを豊富に含むコクのある含蜜糖を使った特製の白餡と薄切りバターを挟んでいる。やさしい甘さの餡に、ほんのり塩気のあるバターがとろけ、肉厚で甘い干し柿の味わいを引き立てる。餅米を蒸して干し、細かく砕いた上南粉をまぶし、衣を纏ったような姿も上品。真田紐を結った桐箱入りで、クラス感のある贈り物に。

販売期間/〜1月下旬予定(無くなり次第終了)
販売場所/HIGASHIYA GINZA、HIGASHIYA man、HIGASHIYA man marunouchi、オンラインショップ
価格/5個入 ¥2,808(税込)
URL/https://higashiya-shop.com/

ウェスティンホテル東京
「ブランデーマロン バターサンド」

ウェスティンホテル東京 1階のペストリーブティック「ウェスティンデリ」で販売されているバターサンドは、季節ごとにフレーバーが変わる人気商品。11月末までは秋限定の「ブランデーマロン バターサンド」がお目見え。上質なフレッシュバターにカスタードソースを合わせた特製のバタークリームに栗を加え、仕上げにブランデーで香り付けし、しっとりしたサブレでサンド。くどすぎないバタークリームと栗の風味が広がって、満足感たっぷりな味わいに誰もが笑顔になるはず。定番フレーバーの「ラムレーズン」と「フィグ」は通年で販売。

販売期間/〜2021年11月30日(火)
時間/10:00〜20:00
場所/ペストリーブティック「ウェスティンデリ」(1F)
価格/¥1,550(税込)※1箱4個入り
予約/03-5423-7778(直通)
URL/www.theterracetokyo.com/jp/westin-deli

とらや
季節の羊羹「照紅葉」

手土産の定番といえば、とらやの羊羹。「夜の梅」、「おもかげ」、「新緑」などの代表的な商品のほかに、期間限定の羊羹を選べば季節感のあるギフトを送ることができる。秋限定で販売される「照紅葉」は、太陽に照り映える紅葉の美しさを表現した、温かみある色合いと愛らしい紅葉が印象的。羊羹は、白小豆、手亡(てぼう)、福白金時の3種類の豆を使った白餡ベース。クラシックな竹皮包は少しフォーマルな手土産にもぴったり。

販売期間/なくなり次第終了
販売店舗/とらや全店
価格/¥3,888(税込)
URL/www.toraya-group.co.jp/

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
「プレミアムモンブランBOX」

エグゼクティブ シェフパティシエの德永純司が手がける期間限定・予約制のプレミアムなモンブランは、なんと木箱入り。ボックスに隙間なく詰められたモンブランは、ふわふわとエアリーなスポンジ生地に、すっきりした甘さのシャンティクリームを重ね、フランス産のマロンを使ったモンブランクリームをたっぷり絞って。そこに、8粒のマロングラッセをトッピング。栗の味をしっかり感じられる濃厚なモンブランにシャンティクリームやスポンジが軽さを演出し、2口目、3口目と次々食べたくなる美味しさ。箱を開けた瞬間の相手の反応も楽しみ!

予約期間/〜2021年11月27日(土)※ご利用日の3日前までご予約可能
販売期間/~11月30日(火)
場所/ザ・ショップ N.Y.ラウンジブティック
時間/11:00~20:00  
※当面の間、短縮営業となりますのでホームページをご確認ください。
価格/¥6,480(税込)
予約/03-5404-7895(直通)
URL/www.interconti-tokyo.com/

アンダーズ 東京
「グレープのヴェリーヌ」

虎ノ門のアンダーズ 東京の1階にあるペストリー ショップでは、11月末までシャインマスカットやピオーネを使用した「グレープ スイーツ」を提供中。シグネチャーメニューの一つ、「スイート ジャー」は季節の味覚をグラスジャーの中に閉じ込めた清涼感溢れるデザート。しっかりと蓋が閉まった瓶入りで崩れる心配がいらないので、手土産にもぴったり。色のコンビネーションが楽しいレイヤーは、ピオーネのジュレ、フロマージュブランのムース、シャインマスカットとマスカットのジュレによる華やかな3層。3種類のぶどうが味わえるのもうれしい。目で見ても楽しめるアートなスイーツをぜひ。

販売期間/〜2021年11月30日(火)
場所/アンダーズ 東京 1階「ペストリー ショップ」
時間/最新の営業時間はホームページをご確認ください。
価格/¥734(税込)
TEL/03-6830-7765(直通)
URL/www.andaztokyo.jp/restaurants/jp/news/detail/468/

いちご大福と茶菓のお店 あか
「黒いちじく大福」

2021年に2月学芸大学にオープンした、いちご大福専門店「あか」。国産の素材にこだわり、添加物を使用せず素材本来のおいしさを追求している。秋限定の黒いちじくの大福は、滋賀県の「farm 一日一日」から取り寄せた幻の黒いちじくと言われる「ピオレソリエス」を丸ごと使い、ふわふわの求肥で包み込んだ。甘くジューシーでねっとりした食感の黒いちじくと、やさしい甘さの白餡、口の中でとろける柔らかい求肥が一体となり、この上なく幸せなハーモニーに! 甘さ控えめなので、甘いものが苦手な人へのギフトにもおすすめ。

販売期間/〜2021年11月末予定
場所/いちご大福と茶菓のお店 あか
住所/東京都目黒区中央町1-1-3
TEL/03-5724-3182
営業時間/11:00〜売り切れ次第終了
価格/¥680(税込)
定休日/月 ※月曜が祝日の場合は翌日が定休日
URL/akaichigo.com/
Instagram/@aka_ichigo15
※お取り寄せ可能。クール便で全国(沖縄県/離島を除く)に発送。

望月
「熟成焼き芋のテリーヌ」

2021年9月、麻生十番にオープンした「望月」は、さつまいもスイーツとこだわりのコーヒーが楽しめるカフェ。独自の技術で3ヶ月以上熟成させた糖度50度以上のさつまいもを使い、夏はかき氷、冬は焼きいもをメインに提供する。通年テイクアウト可能な「熟成焼き芋のテリーヌ」は、麻布十番の人気フレンチ「釜津田」との共同開発で誕生したメニュー。ぎゅっと濃密な生地に、甘みが凝縮したさつまいもを入れてしっとり焼き上げた。素材本来の味わいを活かした、シンプルだけれど力強いおいしさが堪能できる。ヘルシー志向の方へのギフトにいかが? 贈答用の木箱も販売。

販売期間/通年
場所/望月
住所/東京都港区麻布十番3-7-4 1F
営業時間/12:00〜19:00(L.O.18:00)日・祝 11:00〜19:00
定休日/火
価格/1本 ¥4800 包装ボックス ¥400 贈答用木箱 ¥700
1ピース ¥800 贈答用木箱 ¥400(全て税込)
Instagram/@mochizuki_cafe

SOLES GAUFRETTE
「バターゴーフレット」

フランスの伝統菓子、ゴーフルのおいしさに感銘を受け誕生したバターゴーフレット専門店「SOLES GAUFRETTE(ソールズ ゴーフレット)」が2021年9月にリブランディングし、新コンセプトで生まれ変わった。ベルギー産発酵バターをふんだんに使ったもっちり食感の生地に、粒感の違う3種の砂糖を混ぜたバタークリームを挟み、専用の機械を使って焼き上げる伝統製法で作られている。しっとりした生地にしゃりしゃりとした砂糖の食感がクセになる味わい。フィリングはミルキーな味わいのバニラとほろ苦いキャラメルの2種類。ユニークな新食感体験を贈ろう。

場所/SOLES GAUFRETTE 東京ギフトパレット店、催事店舗、BAKE the SHOP大丸心斎橋店、公式オンラインショップ「BAKE THE ONLINE」
価格/バターゴーフレット アソートセット(バニラ・キャラメル)10枚入 ¥2,900(税込)
URL/https://soles-gaufrette.com/

鎌倉紅谷
「クルミッ子」

可愛いリスのキャラクターにファンが多い、鎌倉紅谷の定番「クルミッ子」。自家製キャラメルにクルミをぎっしり詰め込み、バターたっぷりの生地で挟んだ焼き菓子で、全て職人が手作業で仕上げている。ザクザクと歯ごたえの良いクルミと甘くほろ苦いキャラメルが織りなす抜群のコンビネーションは、老若男女が好きなはず! ボックス入りもあるけれど、直営店舗でしか手に入らなかった缶入りタイプが2021年10月よりオンラインショップでも購入可能に。食べた後も大事にとっておきたくなること間違いなし。

販売期間/通年
販売店舗/八幡宮前本店、横浜高島屋店、大丸東京店他、鎌倉紅谷全直営店舗、オンラインショップ
価格/¥1,998(税込)
URL/https://beniya-ajisai.co.jp/

 


 

Edit & Text: Yukiko Shinto

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する