Food / Feature

口福を呼ぶ、話題の新作チーズケーキ3選

趣向を凝らした新作が次々と生まれるチーズケーキ戦国時代の今、注目すべき3品をピックアップ。人気店主が作る和素材とのコラボ、チーズ専門店がおくる至極の逸品、コンフィチュールとのペアリング……個性際立つ新顔をチェック!

1. 別添えクラストで楽しみ倍増! 和の素材を活かしたチーズケーキをペアで

レストラン「HITOTEMA」を主宰する料理家の谷尻直子と「菓子屋ここのつ茶寮」の溝口実穂がそれぞれ考案したチーズケーキ2種類をセットにした「一対」がデビュー。

「味噌クラストのベイクドチーズケーキ」
「味噌クラストのベイクドチーズケーキ」

どちらもケーキの土台となるクラストは別添えで用意し、砕いて振りかけたり、チーズケーキを塗って食べたりと自由な楽しみ方ができる。谷尻直子が手がけた「味噌クラストのベイクドチーズケーキ」は、福井県産の有機味噌を米粉ときび砂糖のクラストに混ぜ込み、塩味がチーズケーキの味わいを引き立てている。

溝口実穂が考案したのは、「きな粉クラストのレアチーズケーキ」。焙煎した香ばしい北海道産きな粉となめらかなレアチーズムースのコンビネーションが味わえる。

一対(イッツイ)
価格/¥9,900(税込・送料別)
URL/https://ittsui.jp

2. 専門店ならではのこだわりチーズを贅沢に、ヘルシーに!

渋谷のチーズ専門店「CHEESE STAND」から、新作の「KOSSO RICOTTA CHEESECAKE(コッソ・リコッタ・チーズケーキ)」が登場。西麻布の人気ビストロ「HOUSE」のオーナーシェフ谷祐二が監修を務めており、「CHEESE STAND」を代表するフレッシュチーズ「出来たてリコッタ」を贅沢にも50%以上使用。軽やかな口当たりやミルクの豊かな風味を最大限に活かしたチーズケーキに仕上げた。添加物はもちろん、小麦粉も不使用。脂肪分やカロリーも抑えてあるので、罪悪感なく楽しめる。

CHEESE STAND「コッソ・リコッタ・チーズケーキ」
発売日/2021年11月1日(月)
価格/¥2,970(税込)
販売場所/SHIBUYA CHEESE STAND(東京都渋谷区神山町5-8)、& CHEESE STAND(東京都渋谷区富ヶ谷1-43-7)、オンラインショップ

3. 爽やかなチーズケーキにいちごのコンフィチュールを添えて

銀座のフルーツコース専門店「フルーツサロン」が初のオンラインショップを開設。「テリーヌチーズケーキ」は、低温でじっくり火入れすることで滑らかな口どけを実現。クリームチーズ2種類にサワークリームを合わせ、チーズのコクと酸味を引き出した。仕上げにレモン果汁と果皮をプラスすることで、爽やかなアクセントに。

ボックスにはいちごとエルダーフラワーのコンフィチュールがセットになっているので、味変も楽しめて二度おいしい!

フルーツサロン「テリーヌチーズケーキ」
価格/¥3,888(税込・送料別)
URL/https://beautyconnection.stores.jp/

 


 

Edit & Text: Yukiko Shinto

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する