Culture / Feature

このロゴに見覚えあり? 東京カルチャー案内 vol.1 ライブハウス吉祥寺ワープ

思いがけない発見を与えてくれる個性的な店の数々は、そのロゴも個性と魅力に溢れている。ヌメロ・トウキョウ10月号ではライブハウス、本屋、レコードショップ、コーヒーショップの4カテゴリからいまの東京カルチャーを形づくる店のロゴをコラージュで紹介した。ウェブでは拡大版としてもっと詳しいガイドをお届け! 第1回目は吉祥寺の音楽シーンを盛り上げるライブハウス、ワープ(WARP)。

東京・吉祥寺に1998年にオープンしたライブハウス、吉祥寺ワープ。下向きの三角形がつらなり「W」を形づくるミニマムでスタイリッシュなロゴは、訪れた人々の記憶にいつまでも残る。

Photo by 稲垣ルリコ
Photo by 稲垣ルリコ

キャパは約200人。バンドでのライブをはじめ、弾き語り、クラブイベント等、多様なライブやイベントが開催されている。

WARP BAR Photo by 稲垣ルリコ
WARP BAR Photo by 稲垣ルリコ

1Fにはバースペース「ワープ バー(WARP BAR)」があり、ライブだけでなくバーのみの利用も可。ワープの出演アーティストたちがゲストバーテンダーとしてバーカウンターに立ったり、日替わりでスペシャルメニューが登場したりと、様々な楽しみ方ができるホットなスポットだ。

吉祥寺ワープ
住所/東京都武蔵野市吉祥寺本町1-30-10
TEL/0422-22-3514
URL/warp.rinky.info

「ロゴで巡る東京カルチャー」をもっと見る

Text:Kaori Komatsu Edit:Mariko Kimbara

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する