Culture / Lifestyle

私たちのニュースタンダード file.10 Steady Study PR 安田香織

私たちが直面した、いまだかつてない困難。コロナ禍で見つけた新しい価値観について、ファッション業界人に聞く新連載がスタート。 STAYHOME期間を経て手に入れた、それぞれの“ニュースタンダード”とは。第10回目は、Steady Study PRの安田香織。

自分で淹れるコーヒーが一日のスタート

──STAYHOME期間中に始めた新しい趣味や習慣、活動について教えてください。

「リモートワーク中、オン・オフ切り替えのスイッチとして、毎朝コーヒーを飲んでから仕事を始める習慣ができました。豆から挽いて、CHEMEXのコーヒーメーカーで丁寧に入れる一杯は、格別に美味しいです」

「また慣れないオンラインミーティングが続き、筋肉が固まり体が凝ってしまったため、TRIGGERPOINTのフォームローラーとストレッチボールを購入し、セルフケアを始めました。気になる背中や腰などの部位に、ローリングしたり圧をかけると身体がほぐれます」

「近所の公園に持っていって、日光浴しながらコロコロしています。気持ちよくてやみつきです」

──コロナ以前と今で変化したことはありますか?

「コロナで一旦すべてがストップしたことで、久しぶりにスローな生活を思い出しました。都会での生活はスピード感がありますよね。以前はとにかくスケジュールを埋めて、多くの人と会う予定を入れるタイプだったのですが、意識的に予定の無い日を作り一人の時間を大切にするように。(もちろん友達に会うのは大好きですし欠かせないことです!) 自分を労ったり、勉強をしたりとインプットできる時間が増えたので、今後も心地よいスピードでの生活を継続していきたいです」

──その他発信したいことがあれば、ぜひお聞かせください。

「多くのモノを消費していくより、良い物を長く大切にしていきたいと思いませんか……? Golden Goose東京店で体験できるスニーカーのパーソナライズがおすすめです。世界に一つの靴は気分が上がりますよ!」

「私たちのニュースタンダード」をもっと見る

Edit: Yukiko Shinto, Nozomi Urushibara

Profile

安田香織Kaori Yasuta 1989年生まれ。販売員、インハウスのPRとしてキャリアを積んだ後、2018年ステディ スタディに入社。好きなことは、ファッション、旅行、音楽、フェス、自然。Instagram: @kaoriyasuta

Recommended Post

Magazine

150_H1_650_ec

OCTOBER 2021 N°150

2021.8.27発売

Logo À Gogo

やっぱりロゴが好き

オンライン書店で購入する