047
Fashion Post

NYで開催された「Blue Book Gala」ティファニーの魔法にかかった夜

1845年の昔から、ティファニーのなかでも至高のジュエリーを紹介し、厳選された顧客のために年に一度発表される「ティファニー ブルー ブック コレクション」。その2016年の新作がニューヨークにて盛大にお披露目されました。ナオミ・ワッツ、ダイアン・クルーガーなどの女優や、世界中のハイソサエティ、大富豪がドレスアップして集結したこの上なく華やかなパーティ。ティファニーの魔法にかかってしまった、ファッション・エディター清原あいかの偏愛レポートです。

Photos:Kohey Kanno, Hikari Mori, Aika Kiyohara
Text:Aika Kiyohara
Edit:Yukiko Shinmura

Tiffany
Tiffany

さて、ディナーとパフォーマンスが終わると、ダンスタイムに!というよりも、DJ Kissのサウンドに合わせて、星ちゃんがダンスを始めたら、みんなもつられてどんどんフロアに出てきて、盛大なダンスパーティになっちゃった!が正解(笑)。星ちゃんと一緒にダンスをしたい!と申し出る世界中の人たちであふれ、星ちゃんがニューヨークの中心に!私たち日本人プレスは、輝くスターのような星ちゃんの存在に鼻高々でした(笑)!!

Tiffany
Tiffany

左から、ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク社長のダニエル・ペレルさん、星ちゃん、フランチェスカさま、マイボスの杏子さん。

Tiffany
Tiffany

星ちゃんと、伝説の元アメリカ版VOGUEのクリエイティブディレクター、グレース・コディントンさん。

Tiffany
Tiffany

最後に意気投合したジャパンチームで記念撮影。こんなにもラグジュアリーで、なおかつ楽しくて、幸せなパーティは生まれて初めて。まさにティファニーの魔法にかけられた夜でした。嗚呼、魔法よ、解けないで(笑)。ティファニーさま、素晴らしい夜を本当に本当にありがとうございました!

Tiffany
Tiffany

最後に今回のメインイベント「Blue Book Gala」に、日本代表として出席してくれた森 星ちゃんのファッションをチェック。「ティファニー ブルー ブック コレクション 2016」のイヤリングを主役にしたスタイルでドレスアップ。コレクションのテーマ“The Art of Transfomation”を体現した、波のごとく渦巻きのようにメレ ダイヤモンドをあしらった存在感あるイヤリング。そして、ティファニーの代名詞であり、ティファニーが誇るイエローダイヤモンドをフラワーのように美しくあしらった大ぶりなブレスレットでさらに輝きを。

Tiffany
Tiffany

美しいティファニーのダイヤモンドをさらに引き立てたのが、Giorgio Armaniのドレス。SAND(砂)を表現したヌーディなシフォンのドレスを纏った星ちゃんは、会場のどのゲストよりも光り輝いていました! ティファニーのダイヤモンドに合わせて、他の小物は、Jimmy Chooのシルバーラメのクラッチバッグと、同じくJimmy Chooのグリッターサンダルを。誰もが魅了される上品な煌めきで、完全に世界で一番可愛かったと私は思います(笑)。

Profile

清原あいか(Aika Kiyohara)ファッション・エディター。雑誌編集、スタイリストアシスタントを経て2009年『Numero TOKYO』に参加。田中杏子に師事後、独立。ファッションストーリーやトレンドレポート、女優インタビューなどに携わり、スタイリングからライティングまで幅広く活躍。JUJUやPerfumeなどアーティストの衣装も手がける。自他ともに認めるファッションアディクトで、毎シーズン新作からファーストラインをルック買い。コレクション会場で撮影隊に激写される“ド派手”なスタイルも話題。

Recommended Post

Magazine

148_H1_ec

JULY / AUGUST 2021 N°148

2021.5.28発売

Kawaiism

みんなのカワイイ

オンライン書店で購入する