Food / Bakery Hopping

パン野ゆりのぶらりパン歩き バルセロナで見つけたヘルシーで美味しいパン

美味しいパンを求めて世界中どこまでも! パン愛にあふれたモデル山野ゆり改め“パン野ゆり”が、話題の新店から知る人ぞ知る逸品まで、津々浦々めくるめくパンの世界を独自の視点でお届け。前回に続きバルセロナ編、後編! オーガニックでありながら味も抜群なパン屋さんを紹介。

こんにちは!パン野ゆりです。
旅行中って普段より食に対して無頓着になったりしませんか? 私は旅行のときは思う存分食べたい派なので、我慢はナシ! “食べたいものを食べたいときに”精神で過ごしているのですが、やっぱり健康面は嫌でも気になるところ。それなら、身体に良いパンを探してみよう! ということで、ヘルシーで美味しいパンをバルセロナで見ーっけ♡

お店の名前からして一発でオーガニックのお店!と理解出来ますね。そうなんです、ここはパンを作るすべての材料がオーガニック! 小麦粉はアレルギー反応が出にくいと言われるスペルト小麦という古代麦を使用しています。

毅然とした佇まいのパンたちは一見オブジェのように見えました。

あれもこれも美味しそうで目移りしまくって…。

迷っているとスタッフのお母さんが声をかけてくれました。(私の中の持論ですが、特別身体に良いものを届けようとしてくれるパン屋さんは、必ずスタッフさんも優しくて気遣いを感じる方が多いです)

オススメはなんですか?と聞くと、個人的に私はチャバタが好きだよ!と教えてくれたのでハーフサイズのチャバタをオーダー。
手際よくカットしてくれるお母さん。

他にもチーズのパンやフォカッチャも買ってみました。さらに、ここのエコバックも可愛かったので購入。私は普段からパン屋さんのエコバックを集めているんですが、ここのエコバックはデザインがとても可愛いなぁと思いました。

オーガニックなパンというと、健康面に気を取られ過ぎて味が落ちる…とか、値段が高くて手が出にくい…などの懸念もあるのですが、海外に来るとまったくと言って良い程そんなことがない! オーガニックだからと言って味が落ちるなんてことはなく、値段も日本の普通のパンと同じレベル。

さて、パンを食べてみた感想はと言うと、どのパンも総じて、しっかりした骨格を感じました。パン生地が頼もしいんですよ。

なかでも私が好きだったのは、オリーブのフォカッチャ。一見ブリオッシュ?と思うほど表面に綺麗なツヤが。

クラム(パン生地の中身)のきめ細やかさが綺麗です。キュッと締まっているように見せて、ふわりとした軽くて優しい食感。オリーブの香りが後からずっと付いてくる。

美味しいパンってこういうことですね。

バルセロナにはオーガニックなパン屋さんのほかにも、グルテンフリーのパン屋さんもあります。美味しいものに溢れたバルセロナですが、たまには身体に優しいヘルシーなパンもぜひご賞味下さい!

Obrador de Pa Organic Market

住所/Carrer del Dr. Dou, 12, 08001 Barcelona
TEL/(+34) 93 631 33 95
営業時間/月〜土 8:30〜20:30
定休日/日
URL/www.tribuwoki.com/obrador-de-pan/

BACK NUMBERはこちら

Photos & Text: Yuri Panno

Profile

パン野ゆり(Yuri Panno)パンコーディネーター/パンシェルジュ。日本全国、訪れたベーカリーは数えきれないほど。年に数回は海外へも足を運び、パンを独自の視点で分析。最近では、トークショーや「世田谷パン祭り」でワークショップを開催するなど、活躍の場を広げている。モデル山野ゆりとしては、雑誌や広告、CMなど幅広く活躍中。モデルという職業を活かし、太らないパンとの付き合い方も考案中。

Recommended Post

Magazine

July / August 2019 N°128

2019.5.28発売

So Animalistic!

動物たちのいるところ

オンライン書店で購入する