Culture / Editor's Post

気になる!「THE STUDIO BLUE BOY」のアーティなプロダクト

着々とお部屋が充実してきた今日この頃(笑)。SNS上でも、ついライフスタイル関連のビジュアルを追ってしまう日々です。タイムラインで発見し、今一番気になっているのは「THE STUDIO BLUE BOY」。元同僚であり、センス抜群の正田啓介くんがアートディレクターとわかり驚きました!

「THE STUDIO BLUE BOY」は、ラグマットや陶器、タペストリーなどを扱うコンセプトオンラインストア。世界各国を旅してきた正田くんのセンス溢れるプロダクトはアーティなものばかりで、ミュージアムに飾られそうなクリエイションが最大の魅力です。この度、人気の「Wavy Gradient Rug」シリーズに待望の新作が登場。ジェームス・ゴールドスタインの邸宅をインスピレーション源にした「Fractal Direction」と、色鮮やかなアール・デコ調の「Spatial Placement」を発売したそうです。ジョン・ライトナーやイームズ夫妻、フランク・ロイド・ライトら建築家にフォーカスしたこのニューフェイスは、ぜひチェックを!

さらにSOLD OUT状態だったお香シリーズとお香たてをセットにしたキット「YOUR FIRST INCENSE KIT(6,900円)」が登場。6月13日にオンラインショップで販売をスタートするそうです。このお香たては、京都の陶芸家 澤田たくのぶさんと「THE STUDIO BLUE BOY」がコラボレーションしたスペシャルな一品。洗練されたカラーパレットがなんとも素敵……。淡いパープル、ミントブルーの2色展開なので、お部屋のムードに合わせてセレクトしてみてはいかがでしょうか? ちなみに、私は晴れた日のお散歩前に根木白檀(ネギビャクダン)をベースにした力強い香りのお香「GOLDEN HOUR」を焚いてエネルギーチャージしています!! 

THE STUDIO BLUE BOY
https://studio-theblueboy.com/

Profile

青木優子Yuko Aoki ファッション・フィーチャー・エディター。ラグジュアリーブランドの販売員を経て2年間のパリ留学を経験。帰国後はファッション系のニュースメディアに所属し、記者として取材・執筆を行なう。その後オンラインメディアの立ち上げに参画。フリーランスに転身後はファッション エディターとしてウェブ、紙の垣根無く様々な媒体に携わる。パリ、ミラノなど海外コレクションへ足を運ぶこともあり。愛するパスタは一択でペスカトーレ

Recommended Post

Magazine

#147_ec

June 2021 N°147

2021.4.28発売

Body Philosophy

からだのはなし

オンライン書店で購入する