浦浜アリサのスキンケアブランド「Ophir」がデビュー! 高濃度水素マスクを試してみた | Numero TOKYO
Beauty / Editor's Post

浦浜アリサのスキンケアブランド「Ophir」がデビュー! 高濃度水素マスクを試してみた

俳優、モデルとして活躍する浦浜アリサさんが、スキンケアブランド「Ophir(オフィル)」をローンチ! その第一弾となるプロダクトの高濃度水素マスクが発表されました。

「Ophir」という名前の由来は、チリの作家であるエンリケ・バリオスの作品『アミ 小さな宇宙人』に登場する架空の惑星から。ものを所有するのではなく共有するという概念を持つことからインスパイアされたそう。

ブランドのコンセプトは、「光と陰 どちらも愛し、味方にする」。満ち欠けをする月のように、光と陰は表裏一体であり、そのどちらも個性になるという考えから生まれました。調子が良いときも悪いときも、自分を認めて丸ごと愛せるように、というメッセージに受け取りました。

今回発表した水素マスク、その名も「コントゥアリングジェルマスク」は、シミ・シワ・ニキビなどあらゆる肌トラブルの原因と言われている活性酸素に対して、高い除去力を持つ水素の力を取り入れています。細胞を酸化させるヒドロキシラジカルを除去し、無害な水に変換する働きを持っているのだそう。

水素は宇宙一小さい元素であるがゆえ、透過率が高く中に閉じ込めておくことが難しく、アルミのパウチに入れたパウダーとジェルを混ぜ合わせるスタイルになっています。

 

早速私も使ってみました! こちらは3個入りのセットです。使い方はとってもお手軽で、ジェルが入ったカップにパウダーを加え、混ぜるだけ。

爽やかな香りに癒されます〜。12種の精油を配合し、深呼吸したくなるようなハーバルウッディなニュアンスです。きっと老若男女問わず好きな香り!

こちらが混ぜた状態です。もっちり、ぷるぷるとしたテクスチャーが心地よく、液だれしないよう粘度にもこだわったそうです。これを顔に塗り、国産オーガニックコットンのシートマスクを貼って15分ほど置くだけ!

塗った直後はお肌がピリピリとした刺激を感じることがあるそうですが、すぐに落ち着きます。シートマスクを剥がすときに、マスクの上から手のひらでハンドプレスすると、ピチピチピチ…と水素ガスが弾けるような音がします。ジェルを拭き取るようにシートマスクを剥がし、残ったジェルはぬるま湯で洗い流します。

鏡を見てみると、「あれ、肌が発光している……?」というくらい、自分でも見たことがない自然な艶感に! シルキーな質感というんでしょうか。触ってみるとしっとり潤っていながら、さっぱりもしています。その後はいつものスキンケアを行うのですが、手持ちのクリームで保湿すると、さらにツヤッツヤになりました! これは自分史上一番盛れている素肌かも……!?

集中ケアしたいときは、3日連続、5日連続での使用がおすすめです。お酒を飲んだ翌日、浮腫みが気になる朝に使うのも効果が期待できるそう!

自身の肌トラブルの悩みから、今回のブランドローンチに至ったと語るアリサさん。構想から実現までに要した年月は、なんと3年! 納得できるクオリティの製品がなく、「世の中にないものなら、生み出す価値がある」と考え、パートナーとなってくれるメーカー探しからご自分でなさったと聞き、その情熱に圧倒されました

定期購入もできるので、これを機にスキンケアのルーティンに組み込みたいと思います!

エイチ2コントゥアリングジェルマスク 3個入り ¥8,800 5個入り ¥13,200 5個入り定期価格 ¥11,000

ECサイトURL/ophir.jp/
Instagram/@ophir.jp

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」やスイーツの記事などを中心に担当している。最近は韓国ドラマやK-POPに目覚め、失われた青春を取り戻すかのように沼り中。

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する