代々木上原「SO TARTE」のフルーツボウルで朝活はじめ | Numero TOKYO
Life / Food

代々木上原「SO TARTE」のフルーツボウルで朝活はじめ

ここ数年ブームを通り越して定着した“朝活”。朝の時間を有効活用できると、集中力も仕事の効率も上がり、良いこと尽くし。とはわかってはいるものの、ベッドから起き上がるのもひと苦労。そこへ、ヴィーガンフルーツパーラー「fruits and season」とヴィーガン&グルテンフリータルト専⾨店「SO TARTE」にて朝食メニューの提供がスタートしたとの朗報が! 布団をはねのけて行ってきました。

訪れたのは、SO TARTEの代々木上原店。乳、卵、小麦粉不使用で季節のフルーツをたっぷり使ったヴィーガン&グルテンフリーのタルトがいただけます。カフェを併設しイートインも可能です。

※タルトの食材は季節によって異なります
※タルトの食材は季節によって異なります

こちらがその朝食メニュー。アサイーボウル、ブルーボウル、イエローボウルの3種をラインナップしています。

イエローボウル ¥1,700 ブルーボウル ¥1,800
イエローボウル ¥1,700 ブルーボウル ¥1,800

アサイーボウルは、砂糖不使用の自家製アサイーをベースに、バナナ、豆乳、ナッツを使用したもの。

ブルーボウルは、完熟したバナナに自家製のアーモンドミルクを合わせ、スーパーフードの王様と呼ばれるスピルリナのピュアなフィコシアニンのみを抽出したE3LIVE社のブルーマジックを使用。鮮やかなブルーはこの色なんですね。フィコシアニンは抗酸化作用があり、お肌の潤いを守る機能があるのだとか。

イエローボウルは、カリウムをはじめとするミネラルが豊富なマンゴーと、完熟バナナをたっぷり使い、甘味と酸味のバランスが抜群。

私はブルーボウルをいただきましたが、ブルーマジックの味は爽やかな風味で食べやすく、いちごやバナナ、ココナッツ、パイナップル、そしてナッツの食感がアクセントになって美味。オーツミルクのラテと一緒に。

左からアサイーボウル¥1,800、ブルーボウル¥1,800、イエローボウル¥1,700

また、恵比寿のfruits and seasonでも、同じメニューが楽しめます。

ビタミンたっぷりのヘルシーなフルーツボウルは、カラフルな見た目からも元気がもらえます。これなら寒い朝も頑張って起きられそうです。

SO TARTE 代々⽊上原
住所/東京都渋⾕区上原1-18-7 1F
営業時間/平日10:00〜18:00 土・日・祝 8:30〜18:00
不定休
TEL/03-6407-9260
Instagram/@sotarte_

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」やスイーツの記事などを中心に担当している。最近は韓国ドラマやK-POPに目覚め、失われた青春を取り戻すかのように沼り中。

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する