韓国ドラマ『私の夫と結婚して』にどハマり中!【#私の土曜日16:00】 | Numero TOKYO
Culture / Editor's Post

韓国ドラマ『私の夫と結婚して』にどハマり中!【#私の土曜日16:00】

とにかく今すぐ1話だけでも観てください、絶対に損はさせません! そんな気持ちで激推ししたいドラマが、Prime Videoで配信中の『私の夫と結婚して』です。

01 | 07

最初はこのタイトルと、ラブコメ女王として名高いパク・ミニョンさんのイメージから、キラキラのロマンティック・コメディだと思い込んでいました。ところが、1話からその先入観は見事に裏切られ「こ、このドラマすごい……!」と即夢中に。5話まで視聴したところですが、これから観る方に向けて作品を紹介したいと思います(ややネタバレあり)。

パク・ミニョン、大幅減量して挑んだ役作り


同名のウェブトゥーンを原作にしたこのドラマ。主人公カン・ジウォン役を演じるのは、もちろんパク・ミニョンさん。1話は病室のシーンから始まるのですが、余命わずかながん患者を演じるために20キロも減量したのだそうです。記者会見のインタビューでは、イオン飲料を飲んで耐え忍んだとありましたが、役にかける思いが生半可じゃありません。パク・ミニョンさん、すごすぎます。その後、元の体型に戻すのも大変だったそうです。

ストーリーを追うと、闘病生活をするだけでも苦しいのに、夫と親友の不倫現場を目撃し、二人に殺されてしまう……という怒涛の展開。そして目を開けると10年前にタイムスリップしている!?(ここまでは言ってもいいですよね)冒頭から衝撃が続きます。

そんな修羅場で幕を開け、ジウォンの2回目の人生がスタートします。シリアスなようでいて、ドラマにはクスッと笑えるシーンも散りばめられ、チャーミングなパク・ミニョンさんの演技も健在。食品会社で働くジウォンは、ナチュラルメイクに丸メガネのシンプルな出立ちですが、それでもパク・ミニョンさんの美貌が引き立っているのがさすがです。高校生の制服姿も違和感なし。

オフィスでは、セクハラ・パワハラやり放題な上司から理不尽な扱いを受け、実力があるのに不遇なジウォン。彼氏(のちの夫)ミンファンと唯一の親友シウンも観ていて本当に腹が立つのですが、これからのジウォンの反撃に期待したいところです。ドラマには女性が日頃受ける偏見や差別も描かれ、それらにメスを入れようとする姿勢にとても好感が持てます。

部長役のナ・イヌがかっこよすぎる!!

このドラマで最大の収穫がナ・イヌさんを知れたことでした。ジウォンが勤める会社のマーケティング部長ユ・ジヒョク役を演じているナ・イヌさんは、『哲仁王后〜俺がクイーン!?』(2020)、『王女ピョンガン 月が浮かぶ川』(2021)、『ジンクスの恋人』(2022)などドラマを中心に活躍中(こちらの映画では、高校生役の姿を見ることができるのでぜひ)。

部長はイケメンなだけでなく堅気なところも持ち味で、ナイスなタイミングでジウォンを助けてくれたり根回ししてくれたりと、仕事ができる! 4話の終わりで部長の秘密が明らかになり、ますます面白くなってきました。ラブコメのような胸キュンシーンも味わえるので、とてもおいしいです。

転生×復讐×恋愛……といろいろな要素が絡み合いながら、まだ明かされていない謎も多く、続きが気になるばかり。果たして、運命は自分の手で変えられるのか。ジウォンが幸せな結末を迎えられるよう最後まで見守ろうと思います!

Amazon Original 『私の夫と結婚して』
Prime Videoで独占配信中
© Studio Dragon by CJ ENM

 


 

 

連載「私の土曜日16:00」をもっと読む

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」やスイーツの記事などを中心に担当している。最近は韓国ドラマやK-POPに目覚め、失われた青春を取り戻すかのように沼り中。

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する