黒トリュフが贅沢!「Shake Shack」から期間限定ブラックトリュフバーガーが登場 | Numero TOKYO
Life / Food

黒トリュフが贅沢!「Shake Shack」から期間限定ブラックトリュフバーガーが登場

NY発ハンバーガーレストラン「シェイク シャック(Shake Shack®)」から、黒トリュフを特製のマヨソースに使用したブラックトリュフバーガーが期間限定で発売中。海外のシェイクシャックで人気のメニューが、日本ではホリデーシーズンに向けて初めてお目見えしました。

ブラックトリュフバーガー(黒トリュフ入りマヨネーズを使用)シングル¥1,265 ダブル ¥1,650
ブラックトリュフバーガー(黒トリュフ入りマヨネーズを使用)シングル¥1,265 ダブル ¥1,650

ホルモン剤フリーのアンガスビーフ100%のジューシーなパティに、黒トリュフの芳醇な香りが贅沢なブラックトリュフ入りマヨネーズ、香ばしさと甘みがやみつきになるフライドオニオン、コクのあるエメンタールチーズ、そしてほろ苦さがアクセントのルッコラをトッピングした、スペシャルな一品です。

ブラックトリュフ入りマヨネーズは、黒トリュフが上品に香り、クセが少ないのでいろいろな食材ともマッチ。ほろ苦いルッコラや、香ばしいフライドオニオンなど、脇役も盛り立ておいしいハーモニーを完成させています! ビールや赤ワインとのペアリングもおすすめだそうです。

ブラックトリュフフライ(黒トリュフ入りマヨネーズを使用) ¥836
ブラックトリュフフライ(黒トリュフ入りマヨネーズを使用) ¥836

さらに! バーガーだけではありません。この黒トリュフ入りマヨネーズを使用したブラックトリュフフライも期間限定で登場。シェイクシャックのフレンチフライといえば、波型のクリンクルカットタイプで、外側はサクッと、内側はホクホクした食感が特徴ですが、この黒トリュフ入りマヨネーズがフレンチフライにも好相性。ここでもフライドオニオンがいい仕事をしています。止められなければ、永遠に食べていられそう…(危険!!)。

どちらも12月下旬までの期間限定なので、お急ぎください!

Shake Shack®
shakeshack.jp/

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」やスイーツの記事などを中心に担当している。最近は韓国ドラマやK-POPに目覚め、失われた青春を取り戻すかのように沼り中。

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する