今年の梅雨は脱・レインシューズ難民!「Purpred」のブーツ【#エディターたちのカートの中身】 | Numero TOKYO
Fashion / Editor's Post

今年の梅雨は脱・レインシューズ難民!「Purpred」のブーツ【#エディターたちのカートの中身】

雨が降ると、悩むのが靴。愛用していたラバー素材のレインシューズが足に合わなくなり、その後も雨の日用シューズを探すことも怠け続け、「まぁ濡れてもいいか」というスニーカーを履いている体たらく。

雨が降らないことを祈るばかりだったのですが、梅雨シーズンを前に、ついに本命レインシューズを見つけました! AKANE UTSUNOMIYAのデザイナー、蓮井茜さんが手がける6月ローンチ予定の新ブランド「Purpred(パープレッド)」のものです。

レインブーツ(ショート)¥39,600

トゥ部分のぽってりしたフォルムが愛嬌たっぷり。厚底も今っぽいムードです。

黒はこんな感じです。後ろのタブには、ブランドの頭文字Pをかたどったメタルが付いていて、後ろ姿もカワイイ(取り外し可能)。

レインブーツ(ロング)¥53,900

ロングもあるので迷います! サイドに入ったデザインも、“ザ・長靴”感を軽減していますね。

履くとクシャッとたるみができて、なおさらカワイイ。

このほか、「Purpred」にはフラットシューズやレザーのブーツなど、雨の日以外の靴も揃っています。どれもシルエットが美しい!

ローンチを楽しみに待ちましょう!

Instagram/www.instagram.com/purpred_jp/
URL/purpred.com/(6月末ローンチ予定)

連載「エディターたちのカートの中身」をもっと読む

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」やスイーツの記事などを中心に担当している。最近は韓国ドラマやK-POPに目覚め、失われた青春を取り戻すかのように沼り中。

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する