エシカルショッピングをサポートする「FARFETCH」の新しい取り組み | Numero TOKYO
Fashion / Editor's Post

エシカルショッピングをサポートする「FARFETCH」の新しい取り組み

6月の環境月間に際し、「FARFETCH(ファーフェッチ)」がサステナビリティに対する取り組み「POSITIVELY FARFETCH」を一新しました。

ファーフェッチのサイトでは、エシカルにショッピングを楽しむためのヒントを学ぶことができます。 こちらは、フットプリント計算ツール。リネン、ポリエステル、ナイロンなど各素材が地球環境に与える影響をわかりやすく可視化したものです。環境負荷が少ない素材を選ぶのも、立派なアクションになりますね。 こちらは、プレオウンドアイテム(ヴィンテージ商品)を購入することで、いかにCO2削減や水の節約になるかを表したものです。どちらもサイト上でシミュレーションできるので、試してみてください。

また、環境や動物福祉、社会に配慮をした素材や製法を積極的に取り入れているブランドにフォーカスしたページもローンチしました(こちら)。物を買う行為は自分の意思表明であり、企業への投票と同じこと。少しでも環境にやさしい選択をしたいものです。ファーフェッチでは、そんな意識を持ちながらショッピングを楽しめるようになっていますので、サイトをチェックしてみてください。

FARFETCH
ファーフェッチ カスタマーサービス
TEL/050-3205-0749
URL/www.farfetch.com

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」やスイーツの記事などを中心に担当している。最近は韓国ドラマやK-POPに目覚め、失われた青春を取り戻すかのように沼り中。

Magazine

MARCH 2023 N°164

2023.1.27 発売

Free for me

私らしく、自由に

オンライン書店で購入する