Food / Editor's Post

「Café Kitsuné」からキツネ サブレ缶が新登場

カフェ キツネ(Café Kitsuné)で人気のキツネ サブレ。3つのフレーバーをセットにして缶に詰めたキツネ サブレ缶が、2021年5月26日(水)からカフェ キツネ 青山店(Café Kitsuné Aoyama)にて販売スタートしました。

細長いシンプルなデザインの缶。スリムなのでかさばらず、お土産に持ち運びやすいのもうれしい!

サブレ缶は6枚入りと9枚入りの2種類を用意。こちらは9枚入りです。中には、バター味、抹茶味、ヴィーガンチョコレート味の3つフレーバーのキツネ サブレが可愛らしく収まっています。焼き色も美しい!

抹茶味は、福岡の高級な八女抹茶を使い、深みのある抹茶の香りが口いっぱいに広がり、抹茶本来の味わいが楽しめます。

バター味は発酵バターとアーモンドプードルを使ったサブレ。バターのコクを感じられる、シンプルだけれどやさしい味です。牛乳が飲みたくなる!

植物性の素材を使ったヴィーガンチョコレート味は、とても軽くて香ばしい。どれもお砂糖控えめで、サクサクっとした食感がクセになります。

おうちでのティータイムにも、手土産にも喜ばれる新名物が誕生しました!

Café Kitsuné キツネ サブレ缶
6枚入り(バター味、抹茶味 各3枚)¥2,800(税込)
9枚入り(バター味、抹茶味、ヴィーガンチョコレート味 各3枚)¥3,800(税込)

Café Kitsuné Aoyama
住所/東京都港区南青山3-15-9
TEL/03-5786-4842
営業時間/10:00〜19:00
不定休

 

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当している。スイーツ熱がますます高まり、夢はお菓子ブランドを作ること。

Recommended Post

Magazine

148_H1_ec

JULY / AUGUST 2021 N°148

2021.5.28発売

Kawaiism

みんなのカワイイ

オンライン書店で購入する