Food / Editor's Post

餃子を愛してやまない“餃子超人”が考える、餃子のためのクラフトビールが誕生

餃子とビールは相思相愛、永遠のベストコンビ。ジュワッとあふれる肉汁に喉越し最高なビールがあれば、至福のひとときです。この度、ついに餃子にぴったりのビールがデビューしました。

ピンクに真っ赤な餃子が映える、可愛いラベルの「Gyoza Pilsner」。その生みの親は、週8で餃子を食べている(!?)餃子超人ことオガサワラガクさんと、食通なデザイナーのフクナガコウジさん。「餃子といったらビールでしょう」をコンセプトに、2人が考える餃子と合うビールを代々木のY.Y.G. Brewery & Beer Kitchenがかたちにしました。

このビール、なんとプーアル茶とジャスミン茶を副原料に使用しており、お茶の風味を感じながらもすっきりとした味わい。Y.Y.G.の遠藤さん曰く、「餃子の油分をウォッシュしつつ、肉や野菜の旨味に寄り添うジャスミン茶とプーアル茶の香り。ピルスナーのすっきりした味わいの中に、茶葉の織りなすアロマやコクもしっかり感じられる心地良い余韻を持ったビール」だそう。まさに餃子のためのビール!

この日は特別に餃子も焼いていただきました。邦栄堂製麺のもちもちの皮にたっぷり詰まった餡、カリッカリの焼き加減が最高でした。もちろんこのビールにも合う! そしてビールだけ飲んでも美味しい!

ラベルをデザインしたフクナガさんによると、町中華の赤いテーブルにも、ヴァン・ナチュールが出されるようなシチュエーションのどちらにも共存できるように色気のある赤をきかせたデザインにしたそう(そんなフクナガさん、実は一番好きなのは餃子ではなく麻婆豆腐とのこと…笑)。代々木と千葉のY.Y.G.で飲めるほか、Y.Y.G.のオンラインショップでもボトルが購入できます。さらに、近々ほかの飲食店でも飲めるようになるかも!?

餃子とビールの最高のペアリングをお楽しみください〜!

Y.Y.G. Brewery & Beer Kitchen
住所/東京都渋谷区代々木2丁目18

Y.Y.G. Factory
住所/千葉県千葉市中央区長洲1丁目23−4 1F

www.yygonline.net/

Profile

新藤友紀子Yukiko Shinto ウェブ・エディター。女性ファッション誌のウェブ編集などを経て2018年『Numero TOKYO』に参加。ファッションをはじめ、カルチャーやライフスタイルなど興味の赴くまま取材。Numero.jpでは連載「パン野ゆりのぶらりパン歩き」「パントビスコの不都合研究所」などを担当している。スイーツ熱がますます高まり、夢はお菓子ブランドを作ること。

Recommended Post

Magazine

#147_ec

June 2021 N°147

2021.4.28発売

Body Philosophy

からだのはなし

オンライン書店で購入する