イタリア発のワイングラス「ARCHÈ」から、ラグジュアリーな日本酒グラスが登場! | Numero TOKYO
Life / News

イタリア発のワイングラス「ARCHÈ」から、ラグジュアリーな日本酒グラスが登場!

皆さんは、イタリア発のクリスタル製ワイングラスブランド「ARCHÈ(アルケ)」をご存知でしょうか? 2020年にイタリアで誕生し、伝統的なガラス吹き技術と現代デザインの融合をコンセプトとしたワイングラスブランド。ワイン分野でイタリア国内外に影響力を持つマルチメディアコミュニケーター、フランチェスコ・サヴェリオ・ルッソ氏が考案した「対流構造」に基づくデザインを、ワイングラス生産地世界最高峰ボヘミアの伝統技術を受継ぐ熟練職人達がマウスブロー(口吹き)技術で仕上げるクリスタルガラス製品を展開。

ブランド創設からわずか2年半で世界30か国以上への出荷を実現し、イタリア国内では三つ星を始め、多くの高級リストランテから支持されています。

日本酒のためのグラス「ペルペテューム」

ARCHÈ にはさまざまな種類のグラスがありますが、私が特にご紹介したいのが新作の「ペルペテューム」という日本酒のためのグラスです。「永遠」という名前がついたこのグラスは、ユニークなフォルムが印象的で、美しい曲線は見ているだけでうっとりします。

日本酒のグラスとしては前例のない、この美しい形状は、口の中に入る日本酒の量と酸素との接触面積をコントロールするとともに、香りの輪郭を明確に感じられるように設計されていて、飲み進める段階で、日本酒の旨味と酸味を最適に感じることができます。主に香りの高い大吟醸酒系や吟醸酒系の薫酒タイプや、長期熟成酒や古酒系の熟酒タイプに最適。

私は「ペルペテューム」(¥25,000)はスペシャルな気分のときに使い、普段の食事の時は「ジェニオ サケ」(¥15,000)を使用しています。
*2024年1月21日まで、20%オフの新発売記念キャンペーン価格で購入可。皆さんお早めに!

2023年ももう残りわずか。年末はゆっくりと自宅にて ”特別な美しいグラス” で日本酒を飲む、そんなラグジュアリーな時間の過ごし方って最高じゃないですか!

ARCHÈ GLASS JAPAN
www.archeglass-jp.website

Profile

岸本佳子Yoshiko Kishimoto ファッション・ディレクター。ロンドン留学中に London College of Fashion にてファッションと写真を学ぶ。帰国後『Numero TOKYO』に創刊より参加。本誌にて「岸本佳子のモード24/7」やファッションストーリーを担当。ファッション編集者として活動するほか、フリーランスのスタイリストとして、雑誌・CM・広告、そしてセレブリティの衣装なども手がける。最近ではライフスタイルブランド『Foxyco』を設立。シャンパーニュと動物をこよなく愛する大阪人。 Instagram: @yoshico_kishimoto

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する