781
Culture Post

プリントで変身!「ベアブリック」歴代“Kawaii”コラボ公開

<右から>ビッグバード(『セサミストリート』より)(H7cm)¥1,5000、映画『リメンバー・ミー』(H28cm)¥9,500、ミュベール
<右から>ビッグバード(『セサミストリート』より)(H7cm)¥1,5000、映画『リメンバー・ミー』(H28cm)¥9,500、ミュベール

国内外問わず、これまで多くのアーティスト、ブランド、キャラクターとコラボレーションしてきた、クマ型ブロック・フィギュア「ベアブリック(BE@RBRICK)」。この人気シリーズの生みの親、「メディコム・トイ(MEDICOM TOY)」に、コラボの秘訣を聞きました。(「ヌメロ・トウキョウ」2018年7・8月合併号掲載※一部加筆)

01 | 14

形は変えずにプリントでコラボ! BE@RBRICK

──コラボの相手として愛される理由とは?

ベアブリックは、テディベア生誕周年となる年に「デジタルなイメージのテディベアを作る」というコンセプトで誕生しました。クマ型ブロックタイプフィギュアで、本体のパーツ以外には何も付け加えず「プリントだけでデザインする」というメソッドを用いています。可愛らしいフォルムと「プリントだけでデザインする」という表現の可能性に共感してくれているのだと思います。

──初めてのコラボは?

ミュージシャンの甲本ヒロトさんです。

──コラボ相手に求めることは?

基本となる形を変えず、プリントでの表現を中心にデザインしていただいています。モノづくりにおいて共鳴し合える関係が理想です。

──コラボを続ける理由は?

コラボで発生する“ノイズ”を発信し続けるためです。ベアブリックを愛する世界中の方々に驚きや喜びを感じてもらえればと思っています。

MEDICOM TOY EXHIBITION ’18
メディコム・トイの2018年新製品展示会が、表参道ヒルズ「スペース オー」にて、7月21日(土)より開催される。誕生から17年、「アートなトイ」として世界中から愛され、多彩なコラボレーションを展開しているこの「ベアブリック(BE@RBRICK)」をはじめ、さまざまな人気シリーズの新作が一堂に会する。また、開催記念の商品も販売。一般入場可能なので、フラリと立ち寄ってみて。
会期/2018年7月21日(土)〜7月26日(木)
会場/スペース オー(表参道ヒルズ 本館地下3F)
時間/11:00〜21:00
入場料/一般¥300

MEDICOM TOY
メディコム・トイ ユーザーサポート
TEL/03-3460-7555
URL/www.medicomtoy.co.jp/

THE DARK KNIGHT and all related characters and elements ©& TM DC Comics and Warner Bros.Entertainment Inc.(s18)TM/©2018 Sesame Work shop ©Disney/Pixar MUVEIL COPYLIGHT ©FRIENDS ©Keith Haring Foundation Licensed by Artestar ,NewYork ©Pollock-Krasner House/Stony Brook Foundation ©岩明均/講談社・VAP・NTV・4cast ©SORAYAMA ©2018 Viacom lnternational lnc. All Rights Reserved. Nickelodeon,SpongeBob SquarePants and all related titles,logos and characters are trademarks of Viacom lnternational lnc. Created Stephen Hillenburg. ©JIROCHO,Inc./KODANSHA ©AKAGI×GARIPRO ©MIURA JUN ©YOSHIMOTO
KOGYO ©2018 Peanuts Worldwide LLC TM& ©Universal Studios.すべてBE@RBRICK TM & ©2001-2018 MEDICOMTOY CORPORATION. All rights reserved.

Interview&Text:Miho Matsuda

Recomended Post