Moka Kamishiraishi / 上白石萌歌

上白石萌歌(かみしらいし・もか)

2000年2月28日、鹿児島県生まれ。2011年、第7回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリ受賞。2012年ドラマ「分身」で女優デビュー。以降、テレビ、映画、舞台など幅広く活躍。2018年『羊と鋼の森』で第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。主な出演作に、主演の声優を務めた『未来のミライ』(2018)、ドラマ『義母と娘のブルース』(2018)、『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(2019)、大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』(2019)など。「adieu」名義で音楽活動も本格的にスタート。『A-Studio』のサブMCを務める。2020年には、テレビ東京系1月クールドラマ『僕はどこから』、NHKドラマ『ファーストラヴ』、映画『子供はわかってあげない』の公開を控えている。

【2020年1月7日更新】

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する