見始めたら止まらない! 韓ドラ『今、私たちの学校は…』【#私の土曜日16:00】 | Numero TOKYO
Culture / Editor's Post

見始めたら止まらない! 韓ドラ『今、私たちの学校は…』【#私の土曜日16:00】

はじめに言います。これはゾンビドラマではなくヒューマンドラマです。今年の1月末に配信されて1日でNetflix視聴ランキング世界1位獲得したNetflixシリーズ『今、私たちの学校は…』。わずか2日で完走してしまいました!

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中
Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

とある高校を舞台にゾンビウイルスが街全体へと広がり、外部から遮断された校内で生徒たちがサバイブするストーリー。単なるゾンビドラマではなく、学園らしい人間関係やいじめ、保身に走る大人たちなど社会風刺も盛り込んだ話題作となっています。

一話一話見応えのある映画顔負けのスケールの大きさもポイント。教室や放送室、体育館など誰もが馴染みのある空間でのアクションに余計ハラハラして見てしまいます。第二話の見どころでもある食堂でゾンビたちから逃げ惑うシーンはなんとワンテイクでの撮影だったそう。また、ダンサーと振付師が考えた癖のあるゾンビの動きは、予測不能で何とも言えない不気味さがあるのも頷けます。

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中
Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

そして何と言っても見どころは魅力的な登場人物たち。実力派のフレッシュなキャストで良い意味でストーリーの先読みができません。緊張感のあるストーリーの中での学生らしいやりとりや懸命に生き抜く姿、大切な人との別れも描かれています。私の大好物の恋愛も。ただのアクションだけではなく、しっかりと登場人物に感情移入できるので見事に感情をかき乱されました。

イ・チョンサン Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中
イ・チョンサン Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

なかでも私のお気に入りのキャラは、ヒロインのオンジョに思いを寄せる幼なじみのイ・チョンサン。仲間思いでオンジョを一途に守り抜く姿、ストーリーの終盤で彼が放ったセリフにグッときた方も多いのでは。

ユン・グィナム Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中
ユン・グィナム Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

そんな主人公らの敵役となる不良のユン・グィナムにもぜひ注目して欲しい! そこまで執着するかというほど、とんでもない生命力で彼らを脅かす存在です。ちなみにユン・グィナムを爆発的な演技力で演じたユ・インスのインスタグラムでは、イ・チョンサンを演じるユン・チャンヨンとの仲睦まじい様子が見れるのでチェックしてください(笑)。

『キングダム』、『新感染 ファイナル・エクスプレス』につづきKゾンビの最高作と言える『今、私たちの学校は…』。必見です!

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は…』独占配信中
https://www.netflix.com/title/81237994

連載「私の土曜日16:00」をもっと読む



Profile

梶山史織Shiori Kajiyamaファッション・エディター。服飾専門学校卒業後、ニューヨーク留学を経て2018年『Numero TOKYO』に参加。田中杏子に師事し、主にファッションページを担当。ダンスとミュージカル、お笑いなどのエンターテイメント全般への愛が深め。最近は高校生ぶりにKpopブームが再熱し、推しの動画を見漁るのが毎晩のルーティーン。韓国語勉強もひっそりとスタート。最年少スタッフとして、一人前のエディターを目指すべく、先輩の背中を見て日々猛進中。永遠のミューズは「オーシャンズ8」のケイト・ブランシェット。

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する