Fashion / Editor's Post

編集部の物欲リスト!「Keita Maruyama」のかごバッグ

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」のエディターが最近購入した“自慢の逸品”や思わず「欲しい!」とうなるような最新アイテムをご紹介!(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2020年7・8合併号掲載)

アップサイクルなカゴバッグは、今の気分です

デザイナー・丸山敬太さんのインスタで発見。これは、今までのアーカイブのモチーフをコラージュして一点一点手作りしているカゴバッグ(¥32,000)です。だから一期一会&温故知新。お買い物に行く時の気分を上げてくれます。心まで温かくなる逸品。すべて一点ものなので、ご注意を。

Keita Maruyama
ケイタマルヤマ
TEL/03-3406-1935

編集部の物欲リスト!

Profile

軍地彩弓Sayumi Gunji エディトリアル・アドバイザー。大学在学中よりフリーランスライターとしてキャリアをスタート。卒業後は雑誌『ViVi』でファッションライターとして活躍し、創刊から在籍していた『GLAMOROUS』のファッションディレクターに就任。2008年に現コンデナスト・ジャパンにて新雑誌創刊に尽力した後、『VOGUE girl』の創刊と運営に携わる。2014年、株式会社gumi-gumiを設立し同年7月より『Numero TOKYO』に参加。ドラマ「ファーストクラス」のファッション監修など幅広く活躍。

Recommended Post

Magazine

ec

SEPTEMBER 2020 N°139

2020.7.28発売

It’s a Change

はじまり はじまり

オンライン書店で購入する